2012/5/7 月曜日

Feel Jazzライブの後に、つるの剛士さんライブに行ってきました〜

Filed under: Daily — koei @ 0:56:00

いや〜、かなり長い間ブログを書いてませんでした…… 別にものすごく忙しくて、というわけでもなかったのですが、実は4月半ばにアメリカ最大のオークションサイト「eBay」にて買ったものが届かなく、というか詐欺にあってしまったようでそれをどうするか、そればかり考えてました…(涙)諦めがつくような金額ではないので必死でした。。。eBayへクレームの申請などしたので後は結果待ちですね。おかげで英語の勉強になりました(笑)返金してもらえるかな……チクショー

さてさて、そんな中、5月5日はお昼に田無にて「Feel Jazz」というライブに出演してきました!子ども達にJazzに触れてもらう、という主旨で行なっているライブで今回が2回目とのこと。なんと弦楽四重奏が入るという実に豪華な内容!んで1曲目は「Sepia」でした♪ 以前、ピアノの荒武くん主宰のイベント「Music Make Us One」に出演した時にやったあのバージョンを何とまた再演出来たのです!嬉しかったですね〜。子ども向けとは言っても、アニメの曲などをやるのではなく、ジャズやソウル系でしたね。国貞雅子さんのソウルフルなボーカルが気持ち良かったです♪

終了後、渋谷に向かいました。渋谷公会堂にて「つるの剛士」さんのライブにおじゃましたのです。そう、あのテレビでおなじみの人です。実は先日発売されたアルバム「つるのうた2」に収録の「スローなブギにしてくれ」というブルージーな曲でレコーディング(10ホールです)に参加したのです。しかもこの曲、ド頭からエンディングまでハーモニカが鳴りっぱなし!!(笑)間奏などだけでなく、歌の後ろやオブリガードでずっと吹いているのです!!これまで数多くのレコーディングに参加してきましたが、歌ものでここまで吹いたことは無いんじゃないか?というくらい入っている(笑)レコーディングの際の注文は「好きなように吹いて下さい!」ということだけ(笑)完全に好き勝手吹いてます♪♪ 興味がある方、聴いてみて下さい!(Low Eという市販されてないキーも入っているというなかなかのマニアックっぷり♪Low E、ナチュラルE、Fという3本使用。ブルースサウンドなので全てMANJIです)

そして、それだけに終わらず、ライブでは自分で吹きたい!とのことで、ツアーが始まる10日前くらいに少しレッスンしたのです。これがまたビックリで、たった2時間ほど教えただけで、かなりしっかりした力強い1つの音が出るようになり、ベンドも出来るようになってしまった!!!実はいろんな楽器をやってきたようで興味を持つとすぐに覚えてしまうらしい…。きっと楽器だけじゃなく、あらゆるものに関してそうなんでしょうね〜。羨ましい。。。かなり10ホールにはハマったようなので今後も楽しみです!!
自身のブログでも紹介してくれてます〜

つるたけ日記

8件のコメント »

  1. こうやって、またマニアが増えるんでしょうね(笑)

    あ、そう言えば例の物を試してお墨付きをいただいたとの事、ありがとうございます! 実際スゴくいい音になりましたよ。もう元には戻せません(笑)

    Comment by bunji — 2012/5/7 月曜日 @ 3:29:51

  2. 例の物、良いですよね〜。内部の形がこんなにも影響するとは知りませんでした。前作までと較べて格段に良くなってましたもの。確かにあれを使ってしまうと元に戻れないでしょうね〜(笑)

    Comment by koei — 2012/5/7 月曜日 @ 13:42:16

  3. いろいろと大変でしたね。無事、お金が返って来ますように。

    Low Eですか?サンダーバード買わないと!曲は、あとで買って聴いてみます。
    つるのさんは、ホーナーのハープでしたか?

    Comment by Katsuya — 2012/5/7 月曜日 @ 19:55:29

  4. つるのさんはホーナーを持っていましたね。買う前に会ってればスズキをオススメしたとこですがしょうがない。

    Low Eですが、バンプはカッコイイ音がしていいのですが、フレーズを吹くとやはり低過ぎて音が抜けてきませんね。。。4オクターブクロマチックの低音域しかり、ハーモニカにおける低い音の扱い方の新たなテーマを感じております。

    Comment by koei — 2012/5/8 火曜日 @ 0:00:39

  5. けどハーモニカの低音の魅力ってありますよね。最近即興のセッションとライブに参加したのですが、クロマチックの低音部大活躍でした! ベースのようなフレージングをしたらクロマチックの演奏では生きるんじゃないですか?

    Comment by bunji — 2012/5/8 火曜日 @ 11:03:03

  6. 確かに低音の魅力はありますね。あぁ…この音域で、例えばテナーサックスのような表情を付けて演奏出来たら…と思いますよね〜。でも4オクターブ最低音域では満足する表情が付いてくれない。。。
    だからベース的なフレージングで使うのはとても良いですね。歯切れ良く演奏するのが難しいけど。

    Comment by koei — 2012/5/8 火曜日 @ 21:48:09

  7. 御安心を。ebayでのペイパル決済はヤフオクより安全で買い手有利です。万が一、不着の場合、期限以内にクレーム申請をすると売り手の資産が凍結され、売り手は対応せざるをえなくなります。万が一期限を過ぎた場合はカード会社にチャージバックを申請します。

    Comment by 通りすがりの個人輸入アドバイザー — 2012/5/9 水曜日 @ 12:11:01

  8. 心強いアドバイス有難うございます!
    すでにクレーム申請していて、結果待ちです。普通はクレーム申請して72時間以内に解決の連絡があるようですが、「もう少し時間を下さい」と連絡がきました。おそらく返金額のことで会議中と思います。返金はしてもらえると思うのですが、額が高いので全額になるかどうか。。。

    ちょっとやっかいなのが、詐欺師が嘘のトラッキングナンバーをPayPalに入力したために発送済みとなり、処理が進んでしまってることです(その番号は実際に存在するもので、すでに日本へ到着済みの全く違う品物の番号でした)。しかも、それを入力した後に「間違えて違う番号を入力してしまいました。明日発送しますので発送したら正しい番号をお知らせします。本当に申し訳ありませんでした」という丁寧な連絡までするという、敵ながら素晴らしくやり手な奴です(笑)

    先日クレジットカード会社へも連絡をして相談しました。申請して調査をして(1〜2ヶ月くらいするとのこと)認められれば返金が出来るとのことでした。出品者のIDは最近削除され、出品のページも削除されたので、eBay側も完全に詐欺との判定をしたようなので、eBayにしろカード会社にしろ、最終的にはそれなりに戻すことが出来ると思ってます。しかし色々勉強なりました! これを読んだみなさんも気をつけて下さいねー

    Comment by koei — 2012/5/9 水曜日 @ 23:59:25

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URL

コメントする

(c) Koei Tanaka. All Rights Reserved.