2008/12/30 火曜日

オルガンの敦賀明子さんに会いました

Filed under: — koei @ 15:43:23

ここ数日はライブによく行ってます。チャージが安いんですよね(チャージ無しの店さえ!)。ドリンクは高いけど~~。

とくにグリニッジビレッジの辺りはライブハウスが密集しているので、行こうと思えば何軒も行けますね。

一昨日、敦賀明子さんというオルガンプレイヤーのライブに伺いました。「Garage」という店です。敦賀さんはハモンドスズキのエンドーザーをやっている方で、ニューヨークを拠点に活躍してる方です。スズキの人に紹介していただきました。敦賀さんはルードナルドソンというサックスプレイヤーや、さまざまなバンドに参加していて、自身のリーダーグループも持って活動しています。ニューヨークでリーダーバンドを持つってすごいことです。僕が行ったライブは、その彼女のリーダーライブです。

かなりゴキゲンなジャズでしたーーー♪♪オルガン、ギター、ドラム、というトリオでのライブ。非常に楽しそうに演奏しているのが印象的です。そしてとってもグルービー♪♪

n

ニューヨークに住んで8年くらいとか。4年くらいしてから自分のリーダーでライブも出来るようになってきたとか。根性あるよね~~~。海外で活躍しているミュージシャンは無条件に尊敬してしまいます。特に競争力のハンパじゃないニューヨークで、なんてなおのこと。気さくな物腰の柔らかそうな人でしたが、何か芯の太いものは感じました。

そして何曲が参加させてもらいましたよーーーー♪♪(演奏中の写真は撮るの忘れた)

「Tenor Madness」と「What a Wonderful World」をやらせてもらいました(一番最後にサックスプレイヤーも入り、C Jam Bluesも)。この旅の中でセッションはちょこちょこやってきましたが、バラードは一度も演奏していなかった。セッションでそういうのってあまりやらないようですからね。だからここぞ、とばかりにワンダフルワールドをお願いしました。この旅の中でこの曲は演奏してみたかったんですよね。とても嬉しかったです。しかも、こんな素晴らしいメンバーと。

敦賀さんと、バンドメンバーとパチリ

nn

また、この日に日本人サックスプレイヤーの方とも知り合いました。数年前にバークリーを出て、こちらに住んで、がらがんばっている方です。やっとニューヨークで日本人ミュージシャンに会えたので嬉しい日でした(笑)敦賀さんのライブ終了後に近くの「Fat Cat」や「Smalls」という店のセッションに二人で行ってみましたが、もう終わってました~(夜中の3時でしたからね)。こちらでは毎日遅くになるとジャムセッションをやっているジャズクラブがいくつもある。そうやってみんな修行&仲間探しに励んでいる。もちろん日本にもそういう場はありますが、さすがに毎日やってるとこなんて無いですよね。う~ん、環境が違います。。。

その前の日は「S.O.B’s」という店にサルサバンドのライブに行ったんですよーー。サルサもニューヨークで聴きたかったんです!!本場はどんな感じだろう、と。いや~~、熱い熱い!!そしてお客さんは踊りまくりーー♪ 音楽的には、ストレートなサルサだけでなく、ラテンファンク的なものもあったりするようなコンテンポラリーなものでしたね。ただ、音のバランスがあまりよくなかったな。沢山のバンドメンバーがいるとバランスが難しいですね。

n

そして昨日は「ZINC Bar」という店にSamba Jazzのライブへ~~~。

いや~、これが相当凄かった!!!めっちゃときめいた!!!やっぱり僕はブラジル音楽好きなんだな~と再確認(笑) ドラム、ベース、ピアノ、みんなハンパじゃなく上手い。しかもずっとにこにこしながら遊んでる感じ。たまりません。ボーカルのお姉さんもすごく良い感じ。

nn

この店の「アフリカンナイト」というのがオススメらしい。以前、小畑さんとのライブの時に一緒に演奏したベースの「高橋よしき」君に聞いたのです。たまにベースのリチャードボナも遊びに来るとか。。。リチャードボナは現在の音楽シーンでもっとも好きなミュージシャンなのです♪このサンバジャズナイトでこれだけ素晴らしいライブだったので、この店は相当良質な人が出てるのでしょう。アフリカンナイトは毎週金曜日、ちょうど帰る前の日が金曜日です。最後の夜はここでキマリやね♪

この旅は「アフリカから始まり、アフリカに終わる」んだね(笑)

ちなみに、先日マイクスターンを見たお店は「55Bar」という店です。本当に店が沢山あるので、どこへ行っていいのやら迷うばかりですね。

このブログを読んでいる方々から「ガンガン行け!!!」とのコメントをもらっていて(笑)、どうも僕の中でも完全「ネタ探し」のような状況になってきてますが(笑)、よーしわかった!それじゃ!ってことでとっても良いネタが今日採れました!(笑)もちろんハーモニカネタです!明日は最後のチャーリーセッション。後日にその2つの記事を書きますね。それでこの旅のハーモニカネタは最後だな。。。 今日もどっかライブかセッションか(月曜日はセッションをやってる店が多い)行こうと思ったけど、ネタの人に会って、実に感慨深く帰ってきて、ビール飲みながらご飯食べたらウトウトと寝てしまった~~。まぁしゃあない。

2件のコメント

  1. >環境が違います
    N.Y.の層の厚さって多くの人が知ってる事ですが、実際に体験すると圧倒される事が多々出てくるのでしょうね。

    >とっても良いネタ
    思いっ切り期待してます!…しかし誰の事だろ?

    Comment by tsudda — 2008/12/30 火曜日 @ 22:08:43

  2. 敦賀さんは、最近、日本でも人気が出てます。いい出会いをしてますね!ハーモニカネタも楽しみです。

    Comment by Katsuya — 2008/12/30 火曜日 @ 23:20:06

この投稿へのコメントの RSS フィード。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

(c) Koei Tanaka. All Rights Reserved.