2014/1/31 金曜日

NAMM SHOW 2014 無事に帰国しました!!!!

Filed under: Daily — koei @ 21:16:04

NAMM SHOW 2014(アナハイム)から無事に帰国しました!!!(帰国後数日経ちましたが、いまだに時差ボケ状態…)

今回も沢山の出会い、そして再会、信じられないような出来事や、いろんな体験、などなど非常に刺激的で充実した内容と日々を過ごすことが出来ました!!!

 

浜松のスズキ本社や2012年のNAMMで一緒に演奏してきたオルガンのJon Hammond!今回、彼とは何度も一緒にライブしました!とてもハートフルな温かい人ですね。子どもがそのまま年を取ったような人です(笑)

IMG_3559 のコピー

 

今回スズキハーモニカのデモンストレーターとしてアメリカの若手最注目株、Brandon Baileyが来ました。ヒューマンビートボックス(ボイスパーカッション)とループマシンを使いこなし、その上でハーモニカを吹くという実に面白いスタイル!彼が作り出すトラックに一緒に演奏しました♪♪

IMG_3573 のコピー

1743221_608737565864929_1137768292_n

 

SEYDEL(サイデル)のブースではPT Gazellがデモ演奏してました!彼とは夏のSPAHで会っているので、デモ演奏中、僕の顔を見つけて「コーエー!一緒に演奏しようゼ!」ということで、サイデルブースで一緒にデモ演奏(笑)ミュージシャン同士は楽器のメーカーどこを使ってる、というのは全然関係ないことなのでね(^^) サイデルのスタッフとも、もうすっかり顔馴染みになりましたね~ メーカーを越えて、みんなでハーモニカ界を盛り上げてゆかないとね♪♪

IMG_3568 のコピー

 

来るなんて全然知らなかったので、それはそれはびっくりでした!なんとBrendan Powerがひょっこり現れました~~~。しらばくニュージーランドに帰っている(または、これから帰る)というようなことを言ってましたね。ブレンダンに限らず、欧米の人達は気軽にあっちこっち出向いて何とも楽しそうに過ごしてますね~~

IMG_3602 のコピー

 

イェイ!!!!現存する10ホールハーモニカプレイヤーで一番会いたかった(というか間近で演奏を聴いてみたかった)人と会えました!!!それはHoward Levyです!!!至近距離でライブを堪能しましたが、う~ん、もう凄過ぎて開いた口がふさがらない(笑) さらに友人と談笑しながらハーモニカを吹くのを横から30cmの距離で口元を見れたので、いろんなことがわかりました!やはり一番の勉強は間近で見たり聴いたりすることですね~~(^^)  ちなみに去年はキムウィルソンがデモ演奏してた模様…今回は来ずで残念(><)

IMG_3591 のコピーIMG_3594 のコピー

 

ハモンドオルガンが今年で80周年とのこと!!!それを記念して今回のNAMMでAll Star Jam「The Soul Summit」なるイベントをヒルトンホテル特設ステージにて開催!そしてそれに僕も出演することに!!!ライブ前にパーティーがあったのですが、そこにガンズアンドローゼズ(Guns N’ Roses)のキーボーDizzy Reedが来ました。権利関係で演奏は出来なかったのが残念… 紹介してもらい一緒にパチリ!やはりおいらはルックスの時点でロックは無理だと思った(笑)

IMG_3643 のコピー

 

そしてなんとロックキーボードの神様的な存在 Keith Emerson(キースエマーソン)も来場!今回のイベントにスペシャルゲスト、とい書いてあり名前は伏せてあったのですが、それが彼だったのです!紹介してもらいパチリ♪ その後のライブでも一緒に演奏しよう!という流れになったのですが、出演順がどんどん変更になり、僕の出番の次がキースになり、そんなこんなでバッタバタな状況だったので演奏は出来ずでちょっと残念…(><) でもキースさんも残念がってた、との話を聞いて、それだけで満足かも(^^) いつか一緒に演奏する気がします!

IMG_3645 のコピー

 

 

そして出番!!!Jon Hammondのバンドメンバーとして参加しました!Jon Hammond(Organ), Joe Berger(Guitar), Alex Budman(T.Sax), Koei Tanaka(Harmonica), Bernard Purdie(Drum)

ギターのJoeは前回のNAMM以来でお互い再会を喜びました!そしてなんとドラムはバーナードパーディー!!!!5年ほど前にニューヨークでの彼のライブに参加したのですが、それ以来ぶりの競演!!!もう嬉しくて嬉しくて…。またいつか競演したいとずっと願っていました。それがやっと叶った(^^) パーディーは歴史的名盤の数々のレコードでドラムを叩いてきた人です。そして彼のアルバムで僕はジャズファンクなどのスタンダード曲を覚えたのです。会場はスタンディングで何百人もひしめき合ってるような状況、そして後ろではバーナードパーディーがドラムを叩いてる、そんな中で演奏するなんて最高ですよ!!!興奮しましたねーー!!!!翌日も一緒にライブをすることになり、もうたまりませんでした!!!

IMG_3659 のコピー

IMG_3672 のコピー

IMG_3664 のコピーIMG_3681 のコピー

 

 

スティービーワンダーも来場!!!この写真の直前にはスズキのブースでハーモニカを吹いたらしいのですが、僕は残念ながらニアミス…。ブースに帰ってきた時にちょうど隣のブースに移る時でした(><) 何故ニアミスしたか、というと、ラジオのインタビューを受けていたのです♪♪ 全米で放送されるラジオとのこと。子どもが参加する番組で、そこで100人(1000人だっけな?)のキッズにハーモニカ教えてほしい、みたいなこと言ってました。まぁこういうのは実現は難しいと思うので、どうなるか全然わかりませんが、嬉しいことですね!!!(^^)

IMG_3715 のコピー IMG_3714 のコピー

 

夏のSPAHで知り合ったフランスのハーモニカプレイヤーMarko Ballandも来場!!! フランス人は愛情深く、肩を力一杯引き寄せる。なんだか嬉しいよね…。別のブースで一緒に演奏もしました!!!

IMG_3684 のコピー

 

アメリカで大活躍しているキーボードプレイヤー奥本亮さん(Ryo Okumoto)さん。もう30年以上もアメリカに住んでるとのこと。凄いですね… 今回演奏でご一緒する機会は無かったのですが、何度も会ったので、次回は是非一緒に演奏したいですね~~~

IMG_3718 のコピー

 

アメリカのハモンドオルガン界の門番!Scott May! 自身もプレイヤーなのですが、彼がハモンドスズキと全ての演奏家を繋いでいるような存在。人望も厚いのでしょう。僕も前回のNAMMの時からすっかり仲良くさせてもらってます!ニューアルバムももらっちった(^^)

\IMG_3788 のコピー

 

実に素晴らしいブルースを奏でるRonnie Shellist(ロニーシェリスト) ホーナーのデモンストレータとして来ていました。彼とはブラザーと呼び合う仲(^^) 同年代なのでうまも合う。彼の演奏はとてもモダンなブルースに感じる。良い意味で野暮ったい泥臭さが無く、とてもスムーズかつスウィングするのだ。ブルースにおいては同年代ではトップレベルだと思う。

IMG_3778 のコピー

 

 

写真で見て僕の右隣(だから実際は左隣ということ)はMichael Falkensteinというドイツのオルガンプレーヤー。今回一緒に演奏することは無かったのですが、お互いに何か演奏に感じる部分があった。かなりの腕を持つ素晴らしいプレイヤーです。今度是非一緒に演奏しよう!と。同年代というのも親近感を感じるし、テキトーでいいかげんそうな面構えも好きなタイプ(笑) あのジェームスブラウンに気に入られてメンバーとしてバックを勤めていた模様。凄いな~。なんとなく、未来につながる良い出会いの予感☆☆☆

IMG_3773 のコピー

 

 

そして、ウィリアムギャリソン兄ちゃんと感動の再会!!!!NAMMに行く予定は無い、と言っていたのに、前日に急に「LAで会おうゼ!」って連絡が来た(笑)兄ちゃんいつも急過ぎ(^^)  たまたま、LAでライブとレコーディングが入ったんだって!偶然で抜群のタイミングだね!!もちろん一緒に沢山演奏しました!!!改めて聴くと、やっぱり見事だな~~~と…。またまたかなりインスパイアされました!

IMG_3757 のコピー

 

定期的にこういう場所へは行かないといけないな、と改めて思いましたね。やはりアメリカは凄いですよ。日本にいてはまず得ることの出来ないことが当たり前にあったりする。今回も得るものが多い旅となりました。

7件のコメント »

  1. http://www.youtube.com/watch?v=7TApELTO1XI
    この映像、興奮しました!

    Comment by Katsuya — 2014/1/31 金曜日 @ 21:53:22

  2. 長旅お疲れ様でした!
    あまりにも居心地が良さそうだったので、
    帰国してこないんじゃないかって心配しましたよ笑
    今回も色々な収穫があったようでなによりですww

    Comment by odakura — 2014/1/31 金曜日 @ 22:52:48

  3. Katsuyaさん

    おいらはもっと興奮しました!!!!

    odakuraさん

    いやいや、帰ってきますよ。日本で仕事しないと(笑)

    Comment by koei — 2014/1/31 金曜日 @ 23:11:09

  4. リヴィ!スティーヴィ!更にキース・エマーソン!!!
    凄いなぁ……あと諸々の再会も果たせて良かった良かった!

    今度会う時に、リヴィやブランドンの事を是非聞かせて下さいませ。

    Comment by tsudda — 2014/2/2 日曜日 @ 16:22:37

  5. 「アメリカってすげぇ〜〜〜」と単純に思った(笑)日本ではあり得ない…

    Comment by koei — 2014/2/2 日曜日 @ 19:33:36

  6. ウィリアムとの映像を観ていて気づいてんですが、光栄さんのFabulousのマウスピースって、銀メッキですか?それともシリウスのもの?

    Comment by Katsuya — 2014/2/15 土曜日 @ 20:11:00

  7. Katsuyaさん

    おいらのFabulousはシリウスのものですよ。かなり前からこの組み合わせですよ〜。若干落ち着いた音色になる(気がする…)。

    Comment by koei — 2014/2/17 月曜日 @ 21:55:35

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URL

コメントする

(c) Koei Tanaka. All Rights Reserved.