2012/1/25 水曜日

LA & NAMM SHOWの写真を一気にアップ!!

Filed under: Daily — koei @ 12:35:28

無事に帰ってきました!写真を一気に紹介します。かなり長くなりますがお付き合いのほどを。(自分のカメラには自分が演奏してる写真はありませんが…)



ハリウッドの街(到着翌日は1人でLAまで行き、ぶらぶらしました)




Guitar Centerにて


ここでグラミー賞は行なわれている!この横にグラミー博物館があるのです♪♪


ブースでメインでハモンドを弾いていたDr. Lonnie Smith!!!最高のオルガンプレイヤー!いろいろ一緒にやらせてもらいました!プレイだけでなく、人間性も最高にカッコイイ人なのだ!


感激の再会をはたせたRob Paparozzi!!!「ヘイ、コーエイ〜〜」と温かい声で迎えてくれた。3年前のクリスマスにRobの家族と共に一緒に過ごさせてもらってから、本当に家族のように接してくれる最高のナイスガイ。英語をあまりしゃべれないおいらの代わりにいつもステージ上でしっかりとおいらを紹介してくれる(涙)彼のように温かく大きな心を持って年を重ねてゆきたいといつも思ってます。


スズキファミリーきってのやんちゃ坊主(笑)Jason Ricci!!!2009年のSPAH以来の再会ですが、以前とだいぶルックスが変わっていて、全く分からなかった(笑)アメリカ人はそういうとこあるよね〜。ハーモニカの事をいつも熱く熱く語るのだ♪♪


感動の再会をはたせたBernard Purdie!!! 顔見たら思わず「パパーー」と言ってしまう(笑)最高の笑顔で迎えてくれるのです。Robの家で一緒にピザ食べた日が忘れられない。


「Bernard Purdie All Stars」でヒルトンホテルでライブを行なった。RobやDr.Lonnieが参加している。出演者はみんなおじさん〜おじいちゃんだが、観客は若い子もかなり多く、みんな踊っている!こんな素晴らしい光景はない!


スズキファミリーの中では一番会っているご存知Gregoire Maret!!!彼とは世界のいろんな所で会っているな〜。

キーボードのFedericoとGregoire。


ぶらぶらしてたらハーモニカの音が聴こえてきたから近づいてみるとLee Oskarだった!写真を撮ったあとに顔をくっつけるように二人で吹きましたよー。目の前(10cmの距離!!)で生音を聴いて「なるほど〜」といろいろ参考になった。Leeとは今まで会ったことがなかったので嬉しいですね〜。


ホーナーのブースでJoe Filiskoがデモ演奏をしていた。Lowキーの10ホールの紹介が中心だった。
翌日なんとシュガーブルーもホーナーブースでデモ演奏があった!行こうと思ってたけど、同じ時間にスズキブースも盛り上がっていたから行ってません〜〜〜


まさに「アメリカ」という光景(笑)


素晴らしいオルガンプレイヤー Larry Goldingsも来ました!わぉ!
本当はSouliveのオルガンとギターも来場予定で、それをむちゃくちゃ楽しみにしてて、来たら絶対にセッションしようと思っていたのですが、残念ながら来場しませんでした。。。(涙)


2度目の共演!Jon Hammond!!もう楽しい楽しいおっちゃんなのだ!!見てるだけで笑えてくる(笑)Jonが連れてきたJoe Bergerと共にセッション!


感激の再会William Galison!!!今回とっても親交を深めて、というか完全にブラザーとなり、おいらにお兄ちゃんが出来ました!って感じ。最高の時間だった。お兄ちゃんはどこでも演奏しちゃうのだ♪♪


結局スティービーは何回も見たけど、最終日にはガードも甘くなり、写真OKになった。しばらくくっついてまわっちった(笑)

今度はみんなといつ会えるかな。。。素晴らしいファミリー達!!

Gregoire & Koei


Federico & Koei & Brother T (SUZUKI)


Jason & Koei


William & Koei (何でもすぐ無くしてしまうお兄ちゃん。清々しい顔してますが、実はハーモニカ(SCX)も落として無くして泣きそうになってた(笑))


帰国前日夜、ホテルからディズニーランドの花火をお名残惜しく見ました。。。

2012/1/23 月曜日

NAMM終了 帰ります〜

Filed under: Daily — koei @ 23:44:17

NAMM SHOW 無事に終了し、本日帰ります(こちらは現在23日の朝です)。

最終日は朝にJon Hammond(以前浜松で会った)とセッションして、その後ぶらぶらしてたら、またスティービーを発見(笑)なんだか何度も見るので、驚きもなくなってきた(笑)。ずっと後ろにくっついて歩いたり、試奏を聞いて1時間以上も近くにいた(笑)。

それからはずっとお兄ちゃん(ウィリアムギャリソン)と一緒にいた♩
「ほら、スティービーだよー!」と声をかけると、側近の人やなんかも知合いみたいで話しかけてるし、がんがん近付いていくから、もしかして一緒に写真取れるかな、淡い期待をしたけど、お兄ちゃん玉砕(笑)スズキの隣のブースにいた時、お兄ちゃん ハーモニカ吹いて誘い水を出すが、やっぱり玉砕(笑)しまいには普通に遠くから写真撮ってた(笑)最終日は写真OKになってたのだ♩ちなみに何度かスティービーとは会ったことあるらしい。それでもこんな感じなんだな〜

お兄ちゃんは来日したことがない。以前ニューヨークで会った時は、今は亡きチャーリーレイトンの家の中。だからお兄ちゃんのライブは観たことがない。だから最終日はお兄ちゃんのライブ演奏を堪能した。一緒に吹くとまた全然感触が変わっちゃうから、あえて聴くことに集中したのだ。いや〜やっぱり彼の演奏は素晴らしい!!現在凄腕のクロマチックプレイヤーはだいぶ出てきたけど、琴線に触れる演奏を出来る人はわずかだと思ってる。トゥーツ、スティービーは殿堂入りで置いておくとすると、ウィリアムはその中においてピカイチだと思ってる。今回改めてそう思ったね。聴いていて沢山のヒントをもらった。

ハーモニカをさらに良くするチューンナップを沢山知ってるようで、帰ったら早速開発スタッフに聞いてみたいこともあった。内緒のアイディアはかなり持ってそうだ。こっちのプレイヤーはみんな誰もが相当にハーモニカのことを研究している。ジェイソン(リッチ)なんてそれはそれは相当なもんだろう。ツバを飛ばしまくるくらいの勢いでカスタマイズのこととかしゃべるもの(笑)(全然何喋ってるかわからないっす)。僕もさんざんいろいろ試たから、こういうのは大好きだね。この辺はちょっと日本と違うかな。日本ではまだまだ一部な気がする。

ロブは朝早くのフライトだったようで前日の食事会に参加出来ずだった(一緒に写真撮るの忘れた。。。)。グレゴアとフェデリコも帰宅組で最終日は来れなかったので食事会の後にお別れをした。なんだかこのお別れがいつも寂しくてね。。。今度はみんなといつ会えるかな〜。
そしてもう一人、お別れの挨拶をしたかった人がいる。バーナード(パーディー)だ。ロブと一緒に帰っちゃったと思ってたら、なんと最終日の終了間近に会った!思わず「パパ!」と言ってハグ(笑)日本で会おうね!とお別れ。

途中少々ヘビーで疲れも出ましたが、実に充実した日々でした。今後の自分に影響大なことも多いことでしょう。体力はかなり使ったけど、心がとても満たされています。帰ってまたすぐ仕事の日々で休める時間はしばらく無いけど、問題ないでしょう。

また帰ったらアップしますね!それでは日本へ向かいます!

2012/1/22 日曜日

スティービーとニアミス…でも!

Filed under: Daily — koei @ 20:02:13

スティービーがスズキのブースに来た!!!でもその時おいらブースに居なかった。。。痛恨のニアミスだ(涙) ブースではフェデリコ(マーカスミラーなどのグループで大活躍するキーボーディスト)がピアノを弾いてスティービーがしばらくハーモニカを吹いたらしい!!!というか、フェデリコがoverjoyedを弾いて誘い水をかけたら、上手く乗ってきたらしい(笑)そして途中でグレゴアも吹いて遊んだ模様。。。クーー~(涙)あ〜悔しい。。。

でもね、残念この上ないのは確かだけど、その時おいらはおいおいらでとっても幸せな時間を過ごしていたのだ!その時ずっとウィリアム(ギャリソン)と2人でいろんなブースに行って遊んでいたの!!もうその時間が最高でね♩♩ ウィリアムとはとっても馬が合う。子どもがそのまま大きくなったような人で、しょっちゅう物を無くしていつも何かを探してるような人だけど(笑)なんだか一緒にてとっても楽しい♩♩なんだか「お兄ちゃん」が出来たという感覚ですね。やっと「ハーモニカ兄ちゃん」が出来た!ハーモニカのこともいろいろ教えてくれる。こういう人が欲しかったんだよね〜。「コウエイ、ハーフバルブって知ってるか」とか、「あのアルバムの音がとても良いんだけど、マイクは何を使ったの?」「それはとっても良い質問だ!あれはね〜」みたいな感じ♩一緒に沢山ハーモニカも吹いた。おいらのプレイもとっても気に入ってくれてて、お互いのハーモニカも吹き合ってチェックした。おいらのファビュラスを吹いて「これめちゃくちゃいいね!カスタマイズしてるの?」「いや、ノーマルだよ」とかね♩

スティービーは神様みたいな人だけど、ウィリアムだっておいらにとってはアイドルなのだ!実際結構いろんな曲をコピーしたものです。そんな人とこんな感じに過ごせるなんて、幸せでしょうがないっす。プレイの上でも大発見があったよ。以前一緒に吹いた時は全然気づかなかったけど、ウィリアムは結構タングブロックも使っていた!!フレーズでパッカリングと使い分けてるとのこと。う〜ん、ウィリアムのことを書き出すと止まらない(笑)

スティービーが来た時の写真や動画を見せてもらったけど、グレゴアはボディーガード越しで吹いていた。そんな場に来てもそんなにガードが固いなんて。。。
日本から見たら、グレゴアやフェデリコの大活躍自体も、そーとーに凄いことなんだけど、そんな彼らでさえ、「スティービーと会えた!やったー」みたいな感じなのだ。そういうもんなんだな〜。まだまだしばらく「スティービーと一緒にハーモニカを吹く」という夢を見ていけそうだね!ということにしておこう(笑)

2012/1/20 金曜日

NAMM 最高!!!

Filed under: Harmonica — koei @ 20:45:06

NAMM SHOW 初日から最高です!
まずはなんと言っても、初日からスティービーワンダーが来場しました‼‼ワォ‼
スズキのブースはまだ来てないので一緒に吹いたりってのはありませんが、キーボードを弾いてるのを2メートルくらいの距離でずっと聴いてた!!あり得ない光景やね。当然写真NGなので、後ろから内緒でパチリ(笑)

また、いろんな再会があって、感激で泣いちゃいそう。。。
もう3年も前なので知らない人も多いかも知れませんが、僕は3年前にハーモニカ片手に世界一周の旅をしました。ハモニカサンタをしにアフリカ(ウガンダ)から入り、その後ヨーロッパ、最後はニューヨークと周り、沢山のミュージシャン、ハーモニカプレイヤーとセッションしたのです(いろんな人に家に泊まらせてもらったりもした…(笑))。その旅の前と後では完全に僕の人生は変わったので、とてもとても大事な宝物のような日々なのです。そこで出会った人達、特に以前より影響を受けていたミュージシャンとの出会いは最高でした!そんな人達とまたいつか何処かで再会をしたいと常日頃から思っていたのですが、その中でも特に強く思っていた人が2人います。

その1人はBernard Purdie(バーナードパーディー)。どんな人かは検索してみて下さい!わんさか出てきますー。ニューヨークのマンハッタンからニュージャージーへ2人で電車に乗り(というか連れて行ってもらい)、そこでのライブに参加させてもらったのです!また会いたいといつも思ってましたが、ここで再会出来ました‼イェイ‼

そして、もう1人は日本でもとても有名なハーモニカプレイヤーで、僕もかなり影響を受けた人。William Galison(ウィリアム・ギャリソン)です!ニューヨークで一番ディープなハーモニカセッションに潜入させてもらい、そこで知り合ったのですが、それはそれは心が熱くなるひと時だったのです。そのウィリアムも来たのです!しかもこれからはスズキファミリーの一員になるみたい!ワォ‼

こんな素敵な人達との再会がありました!!!もちろんRob Paparozzi、Gregoire Maret、Jason Ricciとの再会も言わずものがな。これらのハーモニカプレイヤー達が一堂に会して演奏するなんて、普通あり得ないでしょ!!ヤバイね

まだまだ始まったばかり、じっくりと堪能します!

(すみません、写真は後日にアップさせて下さい)

LA満喫中‼

Filed under: — koei @ 0:15:52

アップが遅くなりましたが、無事に到着しております。
到着した初日はディズニーランドがすぐ近所なのでその辺を散策。

翌日は僕だけオフだったので、ハリウッドやダウンタウンに行ってみました‼‼
最初、バスで行くつもりでしたが、時間がかかり過ぎる(2〜3時間‼)とのことで、電車で行くことにしました。40分くらいでしたね。

ハリウッドは、駅の近くは観光スポットのお祭り状態(笑)そこから足をのばして、有名なギターセンター(楽器屋)まで行ってみました‼

その後、ダウンタウンのグラミー博物館に行ってみました。面白かったし、ガラガラに空いててのんびりしました(笑)

写真をアップしようとしたら、上手くいかなかったので、とりあえず報告まで。

今日から(現在19日朝7時過ぎ)いよいよNAMMが始まります‼

次ページへ »

(c) Koei Tanaka. All Rights Reserved.