2011/2/26 土曜日

「極道めし」の試写会に行ってきた

Filed under: Daily — koei @ 2:08:06

「極道めし」の出演者及びスタッフ、関係者のみの試写会があり行ってきました♪♪♪

単刀直入にとっても面白かった!!

笑いあり、涙あり、と書くとなんとも安っぽい感じがしてしまうが、ものすごく独特な世界観というのか空気感というのか、そんなものがあり、緊張感とユルユル感がリズミカルで引き込まれる。笑いも涙もごく自然に誘われたな〜。

内容の面白さもさることながら、登場する料理が本当に美味そうなのだ(笑)描写が実に素晴らしい。笑えたり、悲しくて切なくて泣けてきたり、そんなふうにとっても心が動かされるんだけど、終わってみると、一番最初に思った感想が「何か食べたくなった」という(笑)。でもこれってこの映画の本質のような気もした。「食べる」ことは日常でもあり尊くもあり、そして「食べ物」には喜びも悲しみも全部詰まっている。心が動けば腹も減る。

9月くらいからの上映のようです。是非観に行ってみて下さいーーーー

そして肝心のハーモニカですが…。

久々に自分のハーモニカ聴きながら泣いた。というか、場面とハーモニカがものすごくリンクしていて、どうにも心が揺さぶられたシーンがある。音楽の中心になっているのはハーモニカ。大事なシーンではほぼ確実にハーモニカが流れる。嬉しいじゃありませんか。使ったハーモニカはもちろんFabulous F-64 もうこの楽器の「うま味」全開♪♪かなり濃厚です☆ これは映画館へ行かないと味わえませんね。みなさんに映画館の大音量で聴いていただきたいと切に願います。「ちょっとハーモニカの音、デカ過ぎじゃないか?」と思ったくらいだもん(笑)

この映画に関われて本当に良かったと思います。こんなにハーモニカの音で世界観を構成した映画は中々ないと思います。これが他のプレイヤーが担当していたら、僕はきっと悔しがっていたでしょう(笑)そして久々にプロフィールに書きたくなるような仕事でした。 公開までどうぞ「よだれを垂らしながら」待っていて下さい(笑)

a

(c) Koei Tanaka. All Rights Reserved.