2011/2/9 水曜日

次に向かえる感触があったモーションブルーライブ

Filed under: Daily — koei @ 14:53:58

モーションブルーのライブ、無事に終了しました!

沢山の方に足を運んでいただき、本当に、本当に有難うございました。今回も全国から集まってきてくれた模様。感謝の気持ちを言葉に出来ないから心を込めてハーモニカを吹く。それが僕の表現方法。

「ハーモニカが喜ぶ音楽はどんなのか?」

僕は毎日のようにそれを考えてます。少なくともここ10年くらいは(笑) それの答えの一つが昨日感じれた瞬間があった。

考え過ぎな部分もあると思いますが、「ハーモニカが主役になる音楽」ってホント難しいんですよね〜〜〜〜。「こういう曲調、ジャンルが好きだから、そこにハーモニカあてはめて吹いてみました♪」的な感じでやっただけでは、「?」になってしまうことも多い。「こんな曲調でのハーモニカは聴いたこと無いから面白い!」ということはよくあります。でも目指したいのは「面白い」ことではない(もちろん大事な要素ではある)。「ハーモニカにしか作り出せない世界」「どうしてもまた聴きたくなる音楽」。単刀直入に言えば、「残ってゆく音楽」をしたいのです(誰でもそう思うの当然ですが…)。それには「自分」を中心に置くのでなく「ハーモニカ」を中心に置いて考えた方が見えてくるはずだと…。

んでね、なんかその断片が昨日感じれたのです♪♪♪ これと言って目新しい曲を沢山やったわけではありません。半分は今までのオリジナルだし、カバー曲も初めてやった曲は少しだけ。でもね、創り出す世界観への取り組み方が今までと少し変わってきた感触なのです。しかもとても自然に。

次に向かえる「場所」を見つけられたような気がしました。昨夜、僕の相方(ファビュラス)は確実に喜んでいました!

前回約1年前(3月)にモーションブルーに出演した時、季節外れの吹雪で最悪の天候でした。今回は大丈夫だろうと思っていたら、なんと夜遅くにはまたしても雪が…。誰だ、雪男は!(笑)

z

リハーサル中

(c) Koei Tanaka. All Rights Reserved.