2010/11/2 火曜日

大阪〜名古屋〜浜松 弾丸ツアー無事終了〜

Filed under: Daily — koei @ 17:30:50

気がついたらものすごく長い間、ブログアップしてませんでした……。ここ数ヶ月、異様なまでにバタバタしてまして特に10月はほとんど休む時間もない状態で次から次へとスケジュールが迫ってくる感じで、ブログ書けませんでした。申し訳ない〜〜。

色々書きたくなるようなことも沢山ある日々を過ごしてきましたが、やはり大阪〜名古屋〜浜松の弾丸ツアーは書かないといけませんね!いや〜、実に濃い〜ツアーとなりました!

29日の朝5時に起きて(!)大阪へ向かいましたーー。

(ちなみにその二日前も5時半起床だったんですよ。新横浜方面の養護学校で朝からコンサートだったのです。この記事も書きたいな〜。沢山思うことありました。)

何故そんなに早く大阪へ向かったかと言うと、11時から個人レッスンを数人ですが行なうことになっていたのです。個人レッスンは時間的に限りがあるので、どうしても沢山出来ませんから、裏メニューって感じですね。普段やっているような感じのレッスンが大阪でも出来て、とても良かったと思ってます。今後もこういうのはやりたいですね〜。

そして休む間もなく夕方からは10ホールのセミナー。10ホールのセミナーはめちゃくちゃ久しぶりでした。最近の10ホールシーンは音楽性や奏法の幅、種類がとても広い。バリバリとブルースやりたい人もいれば、オーバーブローなどを交えてジャズなどをやりたい人、または複音の延長のようなシンプルにハーモニカらしいことをしたい人、ホルダーつけてギター弾きながら歌の合間に入れたい人など様々です。これらそれぞれの目指すところ、イメージはかなり違うもになるので、 一同に会してのセミナーは非常に難しい…と感じてます。でも今回は平日の夕方からということもあり、人数も少なめだったし、そこまでみんなの音楽性やレベルがバラけてなかったので、とてもやりやすかった。途中からは一人一人「今一番知りたいこと、身につけたいことは?」という感じでミニ個人レッスン的にも進めることも出来ました。

終了後はいつも大阪へ行った時にお世話になっているKさん(去年末に一緒にカンボジアへ行った方)の計らいで、いろいろな人に声をかけてくれて大勢で飲み会の開催!(笑)ほとんど寝てなかったので、終了後ホテルへ行き、一瞬にして落ちる(笑)おいら全然写真持って無いので、飲み会に来てくれた南さんのブログにあった写真を貼っちゃおうっと(笑)

z

そして30日はお昼からクロマチックのセミナー。「歌うようにメロディーを奏でる」「テクニックを上手に使う」「聴いている人が心地よいと感じるように演奏するには」というようなことをレクチャーするセミナーにしてみました。メロディーが歌えなければ、アドリブを歌えるなんてあり得ないですしね。このような部分をしっかりやるか、やらないかで後々の演奏表現はかなり変わってくるかと思います。

セミナー終了後は、これまたあまり間髪入れずにいよいよライブ!三木楽器講師陣でもある10ホールの「清川ソーボク」さんに、クロマチックの「辻晋哉」さんと。と、ここまでは予定通りのメンバーなのですが、それにさらにプラスで、「山口牧」さんと、「下山田隆史」くんも参戦!

これもまた、実に内容の濃いライブとなりました♪♪ていうか、最近こういう感じでハーモニカプレイヤーが何人も集まってライブ、って東京でもあまり無いですよね。会場は立ち見が出るほどギュウギュウでした〜。沢山ご来場いただき、本当に有難うございました。CDも沢山売れて感無量でございます♪♪

ちなみに下山田くんというのは、僕の仲間のジャズ系クロマチックハーモニカプレイヤーです。僕のレッスンに通っていた時期もありますが、僕とはプレイスタイルは違います。独自の音色、アドリブアプローチを持っているプレイヤーで、ちょうど一週間前から大阪に住むことになったので、せっかくだからを飛び入りしてもらいました!これから関西を拠点に活躍してくれると思うので、是非チェックを♪(ライブの写真が何も無くてすみません〜)

そして31日には名古屋へ!もちろん会場はいつもお世話になっているヤマハミュージック東海 名古屋店。初級者コースと中上級者コースの2つのセミナーを開催。その合間に「おしゃべりコンサート」開催(笑)

みなさん本当に熱心なんですよね〜。当り前と言えば当り前なのかもしれませんが(笑)、セミナーをしている時のみなさんの表情が真剣そのもの。一語一句逃さずに話を聞こうという姿勢で、その眼差しが怖いくらい(笑)説明の後にみんなの音色が一斉に変化する瞬間は何度聴いていてもゾクっとするものがありますね。沢山の方にセミナーに参加していただき、嬉しい限りでございます。そしておしゃべりライブ(笑)曲を演奏して、「今の曲はこういうことを感じながら演奏してます」みたいなことをお話ししたり、一曲演奏する間にいくつかのモデルを吹いて、その音色の違いを感じてもらったりしました。これは興味深く聴いていた方が多いように思いましたね〜。購入の際の参考にもなりますもんね。終わってからは恒例の「世界の山ちゃん」(すぐ隣にある)にて打ち上げで、終了後に浜松へ向かいました〜〜。

1日はスズキ本社へ。以前の世界一周の旅をした時、ニューヨークで「Garage」というお店でのライブに飛び入りさせてもらったオルガンプレイヤーの「敦賀明子」さんがなんと来日中で、同じに日に会社に来ると!!!! そして社内でミニライブを一緒にやることに!!!!しかももう一人アメリカからJon Hammondさんというオルガンプレイヤーが来ていて、3人でライブしちゃいましたーー!!!!

いや〜、スズキにはいつもビックリさせられっぱなしです(笑)敦賀さんは来年でNY生活10年目らしいです。凄いですよね…。無条件に尊敬しちゃう。ルードナルドソンというアルトサックスプレイヤーのグループのレギュラーメンバーでもあり(昔、ルードナルドソン良く聴いていて、ハーモニカでコピーしたりしてました) 、自身のグループも持ってそれで仕事が成立してる人。NYでそれが出来るってもの凄いことです。

Jonさんがソロで1曲演奏して、おいらとDUOで2曲演奏。次に敦賀さんがソロで1曲演奏して、おいらとDUOで2曲演奏。おいらが一番出てるじゃん(笑)オルガンとDUOというのは普段全然やっていないパターンなので、結構ドキドキした。とても面白かったな〜。グルーブの出方など、当然のことながらピアノとは全く違うので、実に興味深い。オルガンとハーモニカというのは似たような音の部分もあるから、難しい側面もあるのです。でもさすがのお二人でした!!!最高に刺激的でした!!!NYに行った際にはまた敦賀さんに色々勉強させてもらおうっとーーー。

z

Jonさんとのリハーサル風景

z

敦賀さんとのライブ

z

会長とみんなでB3と一緒に♪♪なんか凄く良い写真だね♪♪

さらにビックリなことが!!今月半ばに急遽、韓国へ行く事になりました!!!しかも一人で(笑)ハーモニカのイベントがあり、そこに一人で乗り込んで出演してきてほしい、と(笑)また一つ心が強くなりそうですね(笑)詳細決まったらお知らせしますね。いや〜、スズキにはいつもビックリさせられっぱなしです(笑)

« 前ページへ

(c) Koei Tanaka. All Rights Reserved.