2010/11/30 火曜日

12月1日 沢村繁バースディーライブ♪♪

Filed under: ライブ情報 — koei @ 11:28:54

12月1日(水)西荻窪「Terra」光栄バンド!!!!沢村繁バースディーライブ!!!!

明日はピアノの沢村繁氏の誕生日です!ということで光栄バンドでバースディーライブをやることにしました!セッション的に色んな曲を演奏し楽しみたいと思っております。是非みなさん集まって下さいーーー!沢村さんも喜ぶと思います(笑)

沢村繁(ピアノ)、西村雄介(ベース)、須田義和(ドラム)

東京都杉並区西荻北3-22-20 坂巻ビル1F TEL&FAX 03-3395-7611

OPEN 19:00 START 20:00 チャージ¥2,500
西荻窪Terra

2010/11/29 月曜日

発表会 無事終了ーーーー

Filed under: Daily — koei @ 12:12:32

11月28日、中目黒・楽屋にて行なった僕の教室の発表会ライブ、無事に終了しましたーーー。参加していただいた方々、手伝ってくれた方々、そしてバックを勤めてくれた光栄バンドのメンバー、みなさんお疲れさまでした&本当に有難うございました!!

楽屋はいつも光栄バンドでライブをやっているお店です。やり慣れた場所なのでとても安心して発表会に集中出来ました。楽屋さんには大変お世話になりました。

今回は出演者は38名。山形や静岡からの参加者もいました。基本的には一度でも僕のレッスンに来たことがある方が参加していますが、最近は全国各地からレッスンに来てくださる方々が大勢いるので、発表会も色々なところから集まってくれます。うん、こういう感じいいですねぇ〜〜〜。こんなふうにやれるのは夢の一つでした。発表会はハーモニカ好きの人達が沢山集まる交流の場であってほしい。

一般開放しているので沢山のお客さんが来てくれました!もう店内は溢れんばかりにギュウギュウ。。。そんなに人がひしめき合ってる中で演奏するのは、そりゃ〜緊張しますよね〜(笑)

でもさすがにおいらの生徒さん達!!(笑)みなさんバッチリかましてくれましたね!!

クロマチックと10ホールの両方を教えているので、発表会ともなれば本当にバラエティー豊かです。ていうか、ある意味メチャクチャです(笑)ジャズやブルースはもちろんのこと、サンバやタンゴ、ファンクにロック、そして生徒さん自身のオリジナルソングまで!!!

歌を歌ってハーモニカも吹く人も沢山。中にはハーモニカは少しだけでパフォーマンス重視の方もいます(笑)こういう感じで良いと思ってます。真面目に上手にハーモニカ吹けるようになるだけが目的ではない。 ハーモニカを囲みながら沢山の人達と一緒に楽しく素敵な1日を過ごす。そんな感じでいいんじゃない、って思ってます。

サンバではみんなで手を高く振り上げ会場中で一体感。お笑い(?)パフォーマンスに爆笑し、最後の曲ではクラブ、ディスコ状態でみんなで踊りました♪♪(笑)全く「発表会」らしくないね(笑)イェイ!!!

発表会終了後はそのままパーティーへ突入♪♪楽屋のおいしい料理を堪能して飲みまくり、光栄バンドによるミニライブ。酔っぱらって正直この辺からもう記憶がありません(笑) 長い一日でしたが、感無量でございます。

さぁて次はいつやろうかね!!!!

2010/11/25 木曜日

深町純さん 急死

Filed under: Daily — koei @ 15:14:16

ピアニスト、作曲家の深町純さんが亡くなりました。

大動脈解離による心のう血腫というのが死因のようです。

今までに何度がご一緒させていただき、最後の共演が今年の7月です。奥様が経営している子どもの音楽教室があり、そこにたまにハーモニカを教えて行っているのですが、その教室の発表会やコンサートなどで、深町さんと一緒に演奏しました。

一番最初の出逢いは深町さんが毎月恒例で開催している即興で行なっているライブに飛び入りしたのが始まりです。緊張したな〜〜。深町さんと言えばあの日本フュージョンの大名盤「深町純とニューヨークオールスターズ」の人ですからね〜〜〜〜。

深町さんはとっても変な人です。人に対して怒っている印象しかない(笑)人を褒めることはほとんどあり得ない。まぁ僕もミュージシャンが素晴らしい演奏をするのはある意味「当り前」だと思っているので、その感覚はよくわかります。

そんな深町さんなのですが、僕は怒られた思い出が無いのです。奥様が言うには僕のことは結構気に入ってくれていたようです。これはとっても嬉しく、とっても誇らしいことです。それは今後も変わらない。

光栄バンドで深町さんのお店「FJ’s」でライブをした時、わざわざ深町さん自らも店に来てくれて、横で腕を組みながらずっと監視された時はやりにくかったな〜(笑)でも終わったらニコニコしてくれてました。

数々の素晴らしい活動と、自分の信念を貫き通す姿勢には以前から僕の心にとても響いていました。とは言えこういうおじさんになりたいとはちっとも思いませんでしたが(笑)。あらゆるミュージシャンの中で、身近に接する機会がありながらも、ここまで「孤高」な感じがするミュージシャンを僕は他に知りません。プレイもとても力強いのに乱暴な音ではない、あの感触はなかなか出せるものではないでしょう。色々な側面で尊敬をしていました。

26日に告別式があるのですが、そちらには都合がつかなく参加出来ないので、ご遺体のあるご実家へ24日に伺い最後に会ってきましたが、眠っているだけのとても綺麗な顔でしたので全然実感がわきませんでした。

「死は旅立ちだから怖いことではない。ミュージシャンは50年以上生きるものではない」

奥様はいわく、そんなことをいつもおっしゃっていたようです。

でもな〜、また一緒に演奏したかったな…。そして一度くらいは怒られたかった…。

心よりご冥福をお祈りいたします。

z

2010/11/22 月曜日

韓国・弾丸ツアー 無事終了!!!!!!

Filed under: Daily — koei @ 2:32:26

無事に韓国から戻ってきましたーーーーー。

内容に関しては大成功と言って良いでしょう。いや〜、今回がんばったな〜(笑)心意気だけで乗り切ったねぇ〜〜(笑)

行くまで、今回これはどのようなものなのか、どういう意味があるものなのか、本当に良くわからなかった。行ってみても、よくわからなかった部分も色々あるのですが(笑)。

まず今回行なった、国会議事堂の議員会館ホールみたいな場所でのライブ。なぜ国会議事堂?と思っていたのですが、どうやら今回お世話になった韓国のハーモニカ団体(ハーモニカオーケストラ)が、この度、政府から支援を受けることになったようで、それの記念イベントという感じだったようです。このことは連日テレビにも流れて話題だったようで、お客さんは立ち見が出るほどの超満員。500〜600人はいたようです。 そんな国が絡むようなイベント事で僕が出てること自体は、良くわからないのですが(笑)

内容的にはハラハラでした…。当初カラオケでやる、という前提だったので、今回用の音源作って持っていったのです。最初それでリハーサルもしたのですが、ピアノとベースがいるので、音源を使わずにその人達とやってくれ、と。この時点で一抹の不安が…。ミュージシャンは若い女性でした。この曲を知ってる?とTake The A Trainの譜面を差し出すと「知らん」と(笑)。ジャズはやったことがない、と。やってみたら、う〜〜〜ん これはキツイぞ。。。。。 「G線上のアリア」もやったのですが、これも思ったようなハーモニーが出てこないし。。。。

ちょっと考えた。

「申し訳ないけど、彼女達とは音楽性が合わないようだから、頼むからカラオケでやらせてほしい」と向こうの要望は退けて強引にこちらのやり方にしてしまうか。

それともいつものような演奏が出来ずに自分的に不満の残る可能性が大だけど、相手の意見を尊重して彼女達とやるか、どっちにするか…。

そして決めました。彼女達とやろう、と。大勢の人が聴いていて、しかも初めての韓国での演奏。出来れば恥はかきたくないし、ベストな形で演奏出来るに越したことは無いけど、郷に入れば郷に従えだ。いつもそうやって乗り切ってきた。 それでベストな演奏が出来なかったら、それもまた自分の実力だ。今後、韓国でも活動する機会になるかもしれないけど、最悪なスタートから始まれば、あとは這い上がっていくだけだ。カラオケで安全に演奏するのは簡単だけど、おいらは常に世界とコネクトしたいと思っているのだ。という感じでちょっと覚悟は決めました。

んで、1部最後が出番で、本番始まりましたが、彼女達もリハよりは全然良かったのです♪♪ A Trainが全然ハネない(スウィングのリズムでない)のは、もうこの際ご愛嬌だ(笑)自分的にも最善の演奏が出来たと思う。 Take The A TrainとG線上のアリアをやりましたが、会場はメチャクチャ盛り上がっちゃったよ(笑)んでアンコール。数年前にヒットしたらしい「My Way」という曲(あのマイウェイではない)を演奏しました。やんややんやの大盛り上がり♪♪ 「カムサハムニダーーー、どうもありがとうーーー」とでっかい声で言った。日本人一人もいないけど(笑)

そして2部の終わりから2曲目で再び登場。今度はハーモニカオーケストラに混じっての演奏!!!!! 全ての韓国人の心の歌である「アリラン」を演奏しました。しかもおいらがメインパート。。。この曲のリードを演奏するのがおいらでいいの???日本でやるならわかるけど韓国だよ…。しかも国会議事堂だよ…。でも呼ばれて出ていっただけでもう拍手喝采♪♪ 演奏してとても大きく深い拍手をいただきました。感無量……。ステージを降りてから司会の人が「我々のアリランを日本人がこんなに素晴らしく心のこもった演奏してくれましたーーー!!(と言っていたらしい)すごーーい!!(日本語でしゃべってました)  」と言ってくれて、とっても大きな拍手がおこっているのを裏から聞きました。鳥肌ものでしたよ。なんだかもの凄く日韓友好な感じするじゃないですか。この状況を誰か日本人に見てもらいたかった(笑)

会場はこんなところ。

z

ハーモニカオーケストラのライブ。この後ここに参加してアリランを演奏しました。

z

翌日はこのハーモニカオーケストラの先生方を集めてのセミナーでした。通訳を入れてもらうとはいえ、4時間以上やるなんて無謀じゃないか(笑)

僕はいつもセミナーをやる時、その場の雰囲気やみなさんの表情を見ながら、即興で進めていき、その時々の最善と思われるやり方をします。セミナーもライブなのです。だからだいたいいつもノープラン。プランを決めて、それに沿っただけでセミナーやると、だいたいつまらない感じになるんですよね。僕の経験上では。でもさすがに今回は外国なので、おおまかな流れくらいは考えようとしました。しかし今までノープラン、即興でのセミナーをやってきたことが本当に役に立ちましたね〜〜。

国が違えば、やはり色々な面で変わってくる。当然です。最初なかなかみんなと繋がる感触を持てずに悪戦苦闘しました(自分の中のライブ的な感覚ですが)。でも1時間半くらいやってきたあたりから、少しずつ見えてきて、当初考えた流れとは全く違う内容を即興で行っていきましたが、それからはとても和気あいあいとしたみんなで笑顔になりながらのセミナーが行なえました!これも自分にとってはとてつもなく大きなことです。通訳がいるとはいえ、通訳さんはハーモニカのことは全くわからないから専門的になり過ぎても逆に伝わらないだろうし、みんなにとってわかりやすく、しかも勉強、進歩につながることを、と思うとなかなか難しいのです。でもとっても素晴らしい通訳さんで、 進めてゆく内に通訳さんがハーモニカにえらい詳しくなっていく感じが笑えました(笑)。

セミナーも大盛況でこれまた感無量でした。おばちゃんの人気者になったよ(笑)

先生方なので年齢層は高く、30代から上という感じでしたね。

z

代理店の人やハーモニカオーケストラの会長と理事長と今後の話もしました。突然来た今回の韓国ツアーでしたが、これからにつながる大きな機会になったと思います。全くの一人で行くことは色々な部分で確かに不安が沢山でしたが、結果的には一人で行ったことがプラスに働いたように思ってます。

自分的に今とても考えているのが「アジアのハーモニカシーン」についてです。この辺に関しては今後またお話したいと思っていますが、まずは韓国へは定期的に仕事しに行ける環境にしてゆきたいものです。

久々に「おいらはハーモニカさえあれば生きてゆける」と実感した日々でした(笑) そしてまたハートが強くなったことは言うまでもありません(笑)鍛えられるわ〜〜。

2010/11/18 木曜日

韓国弾丸ツアーに行ってきます!!!!!

Filed under: Daily — koei @ 0:32:38

案の定、バタバタしっぱなしのまま、韓国ツアー突入です〜〜〜〜

直前まで用意でバタバタ…。まぁ毎度のことではありますな…。

今回の韓国への旅、本当に最近決まった話で、おいらも何だかよくわかってない部分が沢山(笑)

もちろん、スズキからのお話ですが、

「18日に韓国へ行って下さい!!」

以上。

ちょっとは大袈裟ですが、限りなくこれに近い(笑)

んで、向こうから詳細が出てきたら、何と国会議事堂でコンサートをやると(笑)ん〜〜。全然わからん…。

向こうのハーモニカオーケストラがあって、そのコンサートのゲスト、という感じなのかな。とりあえず数曲を演奏します。リハーサルをやって、オーケストラと共演もあるかもしれません。国会議員が聴いてるらしいので、厳粛な感じなのかな…。ひぇ〜〜〜。しかも600人くらいいるとのこと。ん〜〜、さっぱりわからん(笑)

このコンサートは本日18日。到着してその日のうちにやります。完全体力勝負だな。朝一で出発なので、寝不足間違いなし。(もうこんな時間だ、4時起きなのに…)

んで、19日はハーモニカオーケストラの講師陣(?)相手にセミナー開催。しかも4時間の予定!!そんな無茶な(笑)どんなことやればいいのかなんて全然わからん。様子を見ながら出たとこ勝負だな。

こんな濃い〜内容なのに、なんと行くのはおいらひとりぽっち(笑)日本からはもちろん、現地でも日本人のアテンドは一切なし(笑)向こうの人に通訳してもらいながら乗り切るしかありません。言葉を勉強出来る時間も全くなかったので、到着までの時間でやっつけで覚えるしかないっす〜〜。

心がどんどん鍛えられます!(笑)開き直ってがんばるしかないっす!日本のハーモニカ界を代表して行ってきます♪♪♪

20日に帰ってきます。そのまま横浜・上町63でライブだ……。是非来て下さいーーー。

次ページへ »

(c) Koei Tanaka. All Rights Reserved.