2010/3/30 火曜日

新しい素晴らしい出逢い

Filed under: Daily — koei @ 1:50:53

金曜の上町63にて、清野拓巳さんとのライブ。

いや〜、また新しい才能との出逢い、 という感じでした!!!

基本的には光栄at上町スタイルなのですが、清野さんの曲もやりました。それで彼のスタイルである「インプロヴィゼイション(完全即興)」をやったのですが、これが自分的に実に新鮮で新しい発見というか、新しい世界が見れたんですよね〜。演奏自体もこれが大好評♪♪

思えば、昔々そういう音楽にも興味があって、聴いたりしてたものです。遊びでそのようなことはやったことありますが、正式なライブという場では今まで無かった。でもあまり違和感も感じなかったです(笑)ハーモニカでそのような音楽自体、自分でも聴いたことがないので、これはまた新たなハーモニカの可能性の追求だな、と思いましたね〜。

まぁインプロは共演者次第なところがあるので、清野さんのプレイがあってこそ、世界が成立していたわけですね。 本当に素晴らしく、感受性の豊かなプレイヤーだと感じました。かなり触発されましたよーー

そして日曜はLOVEさんとのトークショー&ライブ。

いや〜、これがまたもの凄く楽しくて、もうどうしよう!って感じでした!(笑)

トークショーはハモニカサンタに絡んだお話を中心にして「Between Sunshine and Joy」を現地での映像をバックにしながら、演奏しましたよーー。しかも無理矢理LOVEさんにもハーモニカを吹かせて(笑)現地での子供の感覚になってもらうために、リハーサルや事前の打合せは全く無し。ハーモニカもその時に渡して、簡単な説明だけして、強引にスタート(笑)大盛り上がりでしたね〜。

最後に「あなたにとって愛とは?」という質問で締めるのですが、言葉にすると難しいし、なんかズレてしまう気もしたので、絵を書いて持ってゆきました(笑)(絵はヘタですが…)。

そしてその後ライブ!!!一曲目に僕だけ演奏させてもらって「Sepia」をやりました。その後はLOVEさんと。基本的に彼女のオリジナル曲に参加したのですが、なんと!僕の「月も見ぬふり」に歌詞を付けて歌ってくれたのですーーーー!!!凄くない!!!もう感激……。嬉しくて泣きそうだった……。

そしてビックリだったのが、LOVEさんの曲でハーモニカを吹くことが、実に自然でなんの違和感もなく溶け込み、 マッチしているのです。これも大発見♪♪ 息もバッチリ♪♪本当にライブらしいライブで、「音楽してる」って感じでしたよ〜。久々に10ホールメイン。

おいらは「女性アーティスト」と呼ばれる人達って苦手なパターンが多いんですよ(笑)。すっごい気使うし、「音楽する」というのとなんか微妙に違う感じも多いし…。でもLOVEさんは、僕の中にあったそんな枠をぶち壊してくれましたね(笑)こんなに付き合いやすい女性アーティストは初めてだ(笑)。ギター弾いて歌うスタイルなのですが、ギターのリズム感がしっかりしてて、ハーモニカも吹きやすい。歌声は本当にパワフルかつ伸びやかで引き込まれてしまいます。お互い触発し合う感じで素晴らしい音楽が出来きました。

またいずれ、一緒にやることがあると思います♪♪てか、是非やりたいですね〜。いつでも駆けつけるぜ! またしても素晴らしい才能に出逢いました!

こんな素敵な缶バッジを作ってくれましたー

z

4月のライブ情報

4月1日(木)赤坂「November 11th」

牧野竜太郎(Vo)荒武裕一朗(P)中林薫平(B) 

OPEN◆18:00 1st Stage◆19:30〜 2nd Stage◆21:00〜

CHARGE◆¥3,150 東京都港区赤坂3-17-8 都ビル2F  

03-3588-8104
「November 11th」

 

4月4日(日)田中光栄ハーモニカ教室発表会♪♪ 大久保「Dolce Vita」

教室の発表会ライブを行いますーー。入場無料(1ドリンクを注文して下さい)で一般開放しますので、興味のある方は遊びに来てみて下さいね。最後に光栄バンドで投げ銭ミニライブやります!

15時開演

新宿区北新宿1-12-11 エトワールビル北新宿B1

03-3364-1530
Dolce Vita

4月7日(水)日暮里「PORTO」小畑和彦(G)デュオ

 19:00open Live19:45〜/21:00〜 ¥2500

荒川区東日暮里5-40-8 (JR日暮里駅下車)

tel.03-3891-6444
Bar PORTO

4月17日(土)横浜「上町63」沢村繁(P)デュオ

1st:20:00/ 2nd:21:30〜 charge:¥3000

横浜市中区相生町5-95 トラストワンビルB1F  (みなとみらい線馬車道駅博物館から徒歩約3分、JR根岸線関内駅、桜木町駅から徒歩約5分)

TEL:045(662)732
上町63

4月25日(日)大船「和・豊田」小畑和彦(Gt)デュオ

神奈川県鎌倉市大船1-20-19

Tel 0467-46-1140
和・豊田

2010/3/24 水曜日

金曜日は上町63、日曜日はトークショー&ライブ♪♪

Filed under: ライブ情報 — koei @ 3:43:07

さてさて、今週金曜は横浜・上町63にて、清野拓巳さん(Gt)とのデュオです♪♪

以前より、お話はよく聞いておりました。奇才だと(笑)。お店で聴かせてもらった音源はいつも、実に深く、フリーキーなプレイ。ディープな曲を延々何十分も演奏することもあるとか…。そんな清野さんを迎えて、音楽的にはいつもの光栄at上町スタイル。たぶん「Sepia」や「空の音色」とか、今まで聴いたことないような深い音楽になる予感。そういうの、楽しいのです♪♪

1st:20:00/ 2nd:21:30〜 charge:¥3000

横浜市中区相生町5-95 トラストワンビルB1F  (みなとみらい線馬車道駅博物館から徒歩約3分、JR根岸線関内駅、桜木町駅から徒歩約5分)

TEL:045(662)7322
上町63HP

そして日曜日は、いよいよLOVEさんとトークショー&ライブ!!!!

このおいらがトークショーだなんて…。全く思いもよらぬ展開ですが、これも「流れ」なのでしょう。当初は戸惑いましたが、LOVEさんと打合せで会ってからは、そんな心配は吹っ飛びました。なんか気持ち良い感じの人なんですよね〜。とっても美人さんなのに、男前っていうか(笑)エネルギーを凄く感じる。こういうタイプの人と話していると、自分がすごく自然になれる。だから、トークショーとっても楽しみになりましたね〜♪♪ 毎月、いろんなジャンルのプロフェッショナルな方々を迎えて、「愛」を1つのテーマにしながら、いろんなことを話すよう。

ハーモニカという小さな小さな楽器を愛してしまったおいら。ハモニカサンタとしての胸の内。ハーモニカを中心としながら、様々な想いをいい機会だから、お話ししようと思います。

1部はトークショー、そして2部は通常LOVEさん一人でギター弾き語りライブとのことですが、今回は僕も演奏します!! LOVEさんはロック系。アコースティックとはいえ、ロック系のヴォーカリストと一緒にプレイすることは普段ほとんど無いので、かなり楽しみ!!!ブリブリ吹いちゃおうかね(笑)

先日恵比寿リキッドルームでのライブも観に行って、CDも聴きましたが、素晴らしかったです。僕が言うのもおこがましいですが、すごく才能がほどばしってる人と感じました。ヴォーカリストってピンキリで、「?」と思う人も多いのですからね〜。

昔はよくヴォーカリストと一緒によくやっていたものですが、ここ数年はヴォーカリストと一緒にやる機会は比較的少なかったと思う。でも、なんだか最近またヴォーカリストと知り合う機会が増えてきましたね〜。しかもレベルの高い人達なので、触発されるんですよね〜。最近、すごく良い出会いが沢山あるな〜と感じております。

是非みなさん、怖いもの見たさ含め(笑)遊びに来て下さい。

LOVE official site
LOVE・YA・DAY 」第10回
ゲスト:田中光栄(ハーモニカ奏者) 先生!
日時: 3月28日(日) 15:30 開場 16:00 開演
会場: 渋谷 J-POP CAFE
料金: ¥3150 (高校生¥2100)
※ご入場の際ドリンク代別途 ¥500 必要となります。
※中学生以下ドリンク代のみで入場可能ですが、
満員の際は入場をお断りする場合もありますので御了承下さい。

■ チケット一般発売中!
キョードー東京 03-3498-9999
チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:101-085)
ローソンチケット 0570-08-4003(Lコード:73076)
イープラス

※入場整理番号付きチケットです。
お問い合わせ:キョードー東京 03-3498-9999

x

2010/3/15 月曜日

音楽の力

Filed under: Daily — koei @ 2:38:33

偶然か、奇跡か、これが音楽の力なのか、鳥肌の立つような出来事がありました。

モーションブルーのライブで「a-light-of-life」を演奏する前に少しお話をしました。この日のライブを本当に心待ちに楽しみにしていたのだけど、重大な病気が発覚して来れなくなってしまった人がいます、と。この曲は、以前「祈り」のような気持ちを込めて作った特別な曲。だから今回、この曲をやりたいと思いました、とそんな感じことを。

僕自身、この曲を本当に心の中からの叫びにも似た祈りを込めて、涙をこらえるのが必死なくらいの精神状態で久々に演奏することが出来ました。演奏が終わってから、満員の会場が数秒間にもわたり、物音一つしない静寂が訪れたのは、会場にいた方は知ってると思います。あれは何だかとても特別な時間でしたね(みんな「引いてしまった」かと一瞬ちょっと心配にもなったのですが(笑))。

そのお話の人が、1ヶ月以上もの意識が半分無い状態から、あの日、目を覚ましたです!!!!しかも時刻的に、その「a-light-of-life」を演奏してるくらいの時間じゃないかと…。

ちょっと鳥肌立ちました。

本人から許可も得たので、少し書こうと思います。

当初、治療が上手く調整出来れば会場に来ることが出来るかもしれない、とのことだったので、それこそ「生きる」というモチベーションとして、その日を待ち望んでいたました。

しかし、その病気にとって一番怖い副作用である「肺炎」を併発してしまい、しかもそれが重症となりICU(集中治療室)に入って人工呼吸器で酸素を送り込むほどになってしまいました。それでもなお、もうろうとしてる意識の中、モーションブルーに行くんだ、と意気込んでいましたが…。

ICUに入ってからは、非常に強い薬を投与されていたので半分意識の無い状態がずっと続いてました。ICUに入ったのが1月末。それからずっと人口呼吸器状態。肺は自らは機能出来ないような、命も危険な状態が続いていたのです。僕は家族同様の扱いという許可をいただいているので、一部始終を見てきているのですが、状態を直視して正直、覚悟した時もありました。

あの日、 開演直前に携帯をチェックしたら、その人のお母様からメールが入っていて「人工呼吸器が外せました!自力で呼吸してます!」と。実は開演前にそのような連絡を頂き、ちょっと感動で泣きそうでした。あれだけ楽しみにしていた(楽しみという言葉を超えてると思いますが)ライブが始まる直前に人工呼吸器を外せて、「祈り」を込めて演奏した「a-light-of-life」あたりで意識が戻り、目を覚ました。

ICUに担ぎ込まれたのは1月27日。それからの記憶は一切無いらしい…。もしかしたら、モーションブルーのライブの時間を一緒に「過ごす」という以前の強い意志がそうさしたのかもしれない、と思うと、どうにも魂が揺さぶられます。

普段、神秘的なことに全く縁の無い僕なので(笑)、「偶然に時間が重なった」と言えばそれだけのことかもしれませんが、「音楽の力」「みんなの祈り」がそうさせた、と考えるとテンション上がるから、 そう考えた方がお得だわ(笑)

モーションブルーのスタッフの方が「録音をしたので、渡してあげて下さい」とCD-Rをくれました。感動…。 全然そんな注文をしていなかったのに…。カメラマンの友達も忙しい中、当日ビデオ撮影してくれて、渡すためにDVDにしてくれると…。

何か大きな想い、力が、僕の回りで動いている気がします。

そのCD-Rを本人に渡しましたが、ずっ〜と聴いていて「緊張して、どこで間違えるか分かるまで覚えました」と(笑)。そういう余計な感覚まで復活しなくてよろしい(笑)

「音楽には力がある」と信じます。ずっと。僕はミュージシャンという生き方に誇りを感じました。どうもありがとう。

2010/3/10 水曜日

モーションブルー無事終了♪感無量でございます…。

Filed under: Daily — koei @ 13:55:40

まさに「足下のお悪い中…」というのがぴったりな、豪雨&吹雪の最悪の天候…。こんな天候でお客さん来てくれるのかな……と心配しまくったのは言うまでもありませんが、なんと100人以上のご来場となりました!!!!!近郊の方だけでなく、全国から集まってくれた模様…。

本当に、本当にありがとうございました。心の一番底から感謝申し上げます。感無量とは、こういうことですね。

初めての場所、しかもモーションブルーとなれば、やはり最初、結構な緊張感がありました。

久々に自分の中の感情、感覚の動きを感じていたのですが、「楽しい」「嬉しい」という感覚を本当に味わうには、その前に「緊張」があればあるほど良いんだね。緊張から少しずつ解放されてゆく時に、楽しい、嬉しいはどんどん倍増してゆくんだな、と。

みんなの演奏もバリバリでした。アレンジをいじくった曲もいろいろあったし、やはり小畑さんが入ることでサウンドの広がりは何倍にも膨れ上がる。しかも確かな腕のモーションブルーの音響さんが常にリアルタイムでミキシングを的確に操作してくれてる。音が凄く良かったと沢山の方が言ってました。僕も会場から聴いてみたかった(笑)

今回のライブのタイトルはアルバムの「空の音色」でした。僕の中で「空の音色」は今回で一つの段落だったような気もしています。

今、曲を凄く作りたいんですよね(まぁそんなポンポンと出来ませんが…)。これから次の段階へ行きたいと思います。

会場(お客様)の雰囲気、空気感、最高でした!!素敵な時間を過ごせて幸せでした。本当にありがとうございました!!

2010/3/7 日曜日

いよいよモーションブルーです♪♪

Filed under: ライブ情報 — koei @ 19:55:24

いよいよ3月9日(火)横浜モーションブルーが近づいてきました!

憧れていたんですよね〜。このお店。

もちろん、出演するお店で1流、2流などの隔ては全く無いですが、 たまにはこのようなお店に出演するようにはなりたいものでした。イベント的なものや、歌ものなどのサポートでなく、ハーモニカメインのライブとしてね(ここ一番重要)。

お店のスケジュールに「Jazz Harmonica」って書いてあるんですよ。嬉しいな〜。ずっとこの言葉には憧れていました。でも憧れるあまりに自分では恐れ多くて言えなかった(笑)だってジャズハーモニカと言えばトゥーツシールマンスですしね!

自分からはなかなか言えなかったけど、これでしかるべき所から言ってもらえた気がするので、今後は堂々と「ジャズハーモニカプレイヤーです」と言えるかな〜。些細なことと思われるかもしれませんが、僕にとって「Jazz Harmonica」というフレーズはとっても大事であり、軽々しく使えない言葉。だってロマンがあるんだもの〜、このフレーズには…。まぁ個人的なこだわりですが。

とはいえ、今回のライブはアルバム「空の音色」のタイトルが付いていることからも、オリジナル曲です!明日、いつぶりだろう?ってくらいに光栄バンドでスタジオに入って練習します!(笑)

ハーモニカも、ちょっとチューンアップ(?)したものを使う予定。僕のメインのFabulous(クロマチック)は、使い込まれて外見的にかなりボロボロになっているんですよ(おそらく世界で一番使い込まれたFabulousだと思う!)。それゆえに新しい楽器には無い深み、鳴りがあるんですけど、一部パーツを交換してみました。といってもFabulou純正の物とは違うものです。まだ試験中なので、この辺はもう少し検証してから記事書きますね。

この上なく美しく、この上なくパワフルな演奏で、みんなのハートを根こそぎ持っていくようなステージにします!みなさまのご来場心よりお待ちしております!会場が広いので集客がめちゃくちゃ心配なんです!!(笑)

どうぞよろしくお願いいたします!

KOEI TANAKA “NOTES FROM THE AIR” 田中光栄「空の音色」

小畑和彦(g)、沢村 繁(p)、 西村雄介(b)、須田義和(ds,per)

Charge:¥4,200(税込)

Showtimes: 6:30pm & 8:30pm (open_5:00pm)(入れ替え制ではありません)

横浜市中区新港一丁目1番2号 横浜赤レンガ倉庫2号館3F

Tel 045-226-1919 
横浜・Motion Blue

n

次ページへ »

(c) Koei Tanaka. All Rights Reserved.