2009/10/30 金曜日

楽屋ライブ、有難うございました!さぁ次は国民文化祭ハーモニカフェスティバル!!

Filed under: Daily — koei @ 2:48:16

遅過ぎる(?)CD発売記念ライブ、お越しいただいたみなさま、本当に有難うございました!!!バンドのライブ自体久々ということもあり、存分に楽しませてもらいましたーー。

アルバムの曲を全曲(ライブらしく、CDよりも長くなったのがほとんどか?)プラス、a-light-of-lifeとBetween Sunshine and Joy そして、寝れば朝がくる、をやったのかな。

久々にやった曲もあり、なんだか懐かしいような感覚もありました。演奏する上で最近忘れていたようなものを思い出すような感覚がありました。う〜ん、僕のプレイはこの1年くらいで相当に変わったんだなぁ〜と感じました。良くも悪くもね。

オリジナル曲でアドリブをすると進化具合がわかるね。ジャズスタンダード曲などには無いようなコード進行が多いから、判断しやすい。音色に対しても、さらに幅が出ている。これはきっと横浜の「上町63」で研ぎすまされたプレイを続けてきたからだと思う。

ただ……

前には有って、最近には無いものもあると感じた…。自分の中だけで判断出来るくらいの些細なことかもしれませんが。

う〜ん、自分的には、プレイが過渡期に来ているかもしれない。もっともっと進化しつつ、今ちょっと薄れてしまっている部分も取り戻すプレイがしたい。

プレイだけでなく、今後音楽性も変化してゆくと思います。CDも作ったし、今回のライブでとりあえず、今までのスタイルの一区切りと思っております。急には変わることは出来ませんが、少しずつね♪

さぁ、来週は浜松で、国民文化祭・ハーモニカフェスティバルです!!!!

僕は2日にウェルカムコンサートとして、ラジオ局「K-MIX」内の「space-K」というところで、小畑和彦さん(Gt)とデュオでライブやりますーーー。

開場18:30 開演19:00 ¥1000

MitaTakeというグループと対バンですーー。数曲一緒にもやる予定♪ ライブの前にはここのラジオにも出演します。小畑さんが変なギャグ言わないようにマスクさせるか(笑)

そして3日にはメインのコンサートがアクトシティ浜松で行われます。そうそうたるメンツが出ますが、僕も一曲だけ参加します。なんと!!!徳永延生さんと共演です!!(というか当然バトルだろ(笑))

僕は徳永さんとは面識がないので、当然初共演♪♪ これはクロマチックハーモニカファン必見じゃない!? リハもなく完全一発勝負になるかと思いますが、存分に楽しもうと思ってます!!ハーモニカの先輩にあたるわけですが、ガッツンガッツンかますつもりです。それがおいらのスタイル♪♪ まぁ同じ楽器同士が集まってプレイしたら、そうでなくちゃ面白くないもんね〜〜〜〜〜。バトル、バドル〜〜〜〜。

そうそうない機会だと思うので、是非集まって下さいねーーーー

アクトシティ浜松 中ホール

開場16:30 開演17:00

S席 前売り¥2500 当日¥2800

A席 前売り¥2000 当日¥2300

そして4日はワークショップをやります。

午前10:00〜12:00は10ホールズを。午後13:30〜15:30はクロマチックを担当します。

10ホールズでは主に基礎的なことを中心に、いろいろな演奏法の紹介など。クロマチックでは音の出し方からさまざまなテクニックやアドリブについてなど。質問などある方は、なんでもガンガン質問して下さいね!

アクトシティ浜松 研修交流センター 参加料 各500円

しかし全体的にすっげぇ〜安いよね〜〜。是非全国から遊びに来て下さいねーーー

2009/10/26 月曜日

27日(火)中目黒・楽屋 「空の音色」発売記念、光栄バンドライブ よろしくお願いします♪

Filed under: ライブ情報 — koei @ 3:47:15

さて、いよいよ27日のライブです。

アルバム「空の音色」を発売を開始してから少し経ってしまい、だのに、いまだに一般流通の手続きが済んでいないという、なんとも中途半端な状況で恐縮ですが、CD発売記念ライブです(笑)

まぁ、それはそれとしても、光栄バンドでのライブ自体がすごく久々で、 当然のことながらとても楽しみです♪最近はセッション的なライブが多い気がしますが、やっぱりこのバンドでやる時の僕は正直、違うと思います。なんせ、本当に泣きながら何度も演奏してきた場ですからね…(笑)

アルバムの曲はもちろん全部やるつもりですが、最近ずっと演奏していなかった(SPAHで久々にやった)「a-light-of-life」や、12月にまたハモニカサンタしにカンボジアに行くので、それに対する自分のテンションを上げる為に、久々に「Between Sunshine and Joy」もやりたいな〜。数年前の秋に作曲した「Wishing」もバンドでは久しくやってなかったのでやりたいな〜。 時間が許せば色々やりたいです♪

クロマチックはFabulousとグレゴアモデル(たぶん両方)を使い分け、10穴はFabulousとManjiを使い分けて演奏します。光栄バンドでこれらを使うのも初めてなので、どんなサウンドになるかも自分自身楽しみですね。

何も気兼ねする事無く、思う存分気持ちを込めまくって演奏します。きっと良い時間になると思います。お時間あれば是非遊びに来て下さいねーー♪♪

中目黒・楽屋
6:00 開場 7:30〜/9:00〜 スタート
東京都目黒区上目黒2-15-6 Tel/Fax  03-3714-2607

2009/10/18 日曜日

スケジュールアップしました♪

Filed under: Daily — koei @ 3:45:26

年内の今のところ決まってるライブやセミナー、その他のスケジュールをアップしました!

10月21日の日暮里Bar「PORTO」での津村和彦さんとのデュオ。不手際でスケジュールアップするの忘れてましたーーー(汗)ヤバイ……。どうぞ飲みがてら、フラっと遊びに来て下さい!!!

今月はいよいよ光栄バンドで27日に中目黒「楽屋」でのライブもありますね!CD発売記念としてやるので、是非沢山来て下さい!!!発売記念でお客さん少ないと寂しいので(笑)もちろんCD販売します!ご希望の方にはサインします!レコーディングのメンバーが全員揃うので、みんなのサインも入れられますので是非!!

最近いくつかレコーディングがありましたが、その中の1つを紹介させて下さい。

「宏実」さんというR&Bシンガーのレコーディングに参加しました!
宏実オフィシャルブログ

プロデュースは村山晋一郎さんという方です。村山さんは宇多田ヒカルさんの「Movin’ on without you」のアレンジを担当して一躍トップアレンジャー、プロデューサーとなり、その後R&B系を中心に現在でもヒット曲を数多く手がけている人です。
村山晋一郎myspace

村山さんとの出会いはもう7〜8年くらい前かな〜、今回はすっごい久々の再会でした。村山さんは現在ロスに住んでるのです。実は8月のサクラメントの時に、「連絡して、時間がありそうだったら、会いに行こうかな〜」とちょっと考えていたのでした。まぁ全然時間は無さそうだったので、結局連絡もせずじまいでしたが…。ですからちょうどちょっと前に村山さんのことを考えていたりしたわけです。そしたら数日前に村山さんから連絡が(笑)いや〜、最近こういう流れ多いよね♪

村山さんとは出会い方が面白いのです!実は「ヤフオク」なのだ(笑)雑誌で「この機材が今欲しい」って村山さんが書いていて、それ良さそうだったのでおいらも欲しいな〜と思って、しばらくしてヤフオクを見たら、それが出ていた!これはちょうどいい、と思って落札したら、村山さんだった(笑)家も近かったので、受け取りに行って、その当時僕はトラック制作などにすごく興味があったので、いろいろお話をうかがって教えてもらったりした。その後レコーディングの仕事をいただき、その時の会社で今でもレコーディング仕事をもらっております。

そんな関係の人なので、レコーディングも実に楽しんで気持ちを込めて挑みました!宏実さんの歌も好みのタイプで凄く良かったし、カバー曲なのですが、これまた凄く好きな曲だったのです!!12月初旬に発売だったかな。ハーモニカもバリバリ入っているので、ハーモニカ好きにも是非聴いてほしいですね〜。配信が中心の販売らしいです。今度、宏美さんのライブに行ってみたいな〜。R&Bは大好きなので♪♪

x

2009/10/6 火曜日

大阪、名古屋、浜松、怒濤のツアー無事終了♪

Filed under: Daily — koei @ 14:15:49

3日大阪、4日名古屋、5日浜松。今回は(今回も?)怒濤のスケジュールでしたが、無事終了しました!

今回の大阪企画の発案者は大阪・三木楽器の方です。アルバム「空の音色」の発売記念にライブをやりましょう!というお話をいただいたのです。嬉しいですよね〜〜。三木楽器は僕のハーモニカ人生の原点。昔、大阪に住んでいた頃に一番最初にハーモニカの仕事(デモ演奏)をした場所です(その後、生活苦の為、バイトもさせてもらった(笑))。

当初ライブのみ行う予定でしたが、どうせ行くのなら、セミナーもやりましょう!ということでセミナーも開催。ただ今回はインストアライブも2回あったので、セミナーはいつもよりも短めの時間でした。「サウンドコントロールについて」というテーマにて、太く豊かな音〜明るくシャープな音の作り方、そしてさらにそれをマイクを使った上での表現方法などをレクチャーしました。的確なマイクコントロール技術が無いと、いくら生音のトーンコントロールをしても、ステージ上の演奏という部分ではその効果が激減してしまうのです。それを知ってもらいたかった。マイクが重いと感じる人の簡単に軽く持ちやすくする方法なども合わせて紹介。時間は短めながらも非常に濃い内容のセミナーになったかと思います。

そしてライブはピアニストの西山瞳さんとのデュオ♪♪西山さんとはもう何回か一緒にやっているので、息もぴったりで安心して演奏に没頭出来ました。お客さんもかなり集中して「聴き入っている」感じだったので、おのずとこちらの集中力も高まります。僕自身も実に満足出来る演奏が出来たと思っております。アンコールでは思いつきで「What A Wonderful World」を完全生音で演奏しました。自分でもワォーと思うほどFabulous(F-64)が良い音してましたね〜。楽器は魂が入るとどんどん音が良くなるものですな〜。

アンコールでこの曲をやったのには意味があります。ジャパニーズレゲエ界では知らぬ者がいない、レゲエシーンにハーモニカ(10ホールズ)を持ち込んだ第一人者にして唯一のプレイヤー「Tony the Weed」が遊びに来てくれました!!!!!! 実は彼、僕が大阪にいた時にしょっちゅう一緒に大阪城公園でハーモニカを練習して遊んでいたディープな友達なのです!僕が大阪を出てからじっくり会う機会もなく、そのうち連絡も疎遠になり、ずっと何をしているのかもわからなくなっていたのです。それが今回、何年ぶりの再会?って感じで遊びに来てくれたのです。嬉しかったな〜〜。何よりも嬉しかったのは、彼もずっとハーモニカをやっていたこと。そして、あの独自にしてとても大きなシーンであるレゲエ界で大活躍していたこと!

音楽にとって一番大事なことは「やり続けること」。これに勝る才能はない。そしてやり続けていると巡り逢いがやってくる。幸せな気分になるよね。その頃よく大阪城公園で吹いていたのが「What A Wonderful World」なのです。「ここは大阪城公園の運河沿いです!」と言って最後この曲を生音で演奏しました。Fabulousはこの気持ちをしっかり受け止めてくれたんですね。最高の楽器です♪♪

名古屋では昼に石橋楽器・名古屋栄店にてスズキハーモニカ展示試奏会とハーモニカの説明&ミニライブを、夕方にはいつもお世話になっているヤマハ名古屋にてグレゴアモデル、MANJIの紹介と「空の音色」発売記念を兼ねたミニライブを行いました。今回はセミナーなどはありませんでしたが、イベントごとがあると毎回顔を出してくれる方々もいて、本当に嬉しい限りでございます。名古屋へは11月22日にもバンドでライブしに行くので、またみなさん再会しましょうねーーーーー!!!!(詳細は後日書きますね)

そして何よりも、CDをお買い上げいただいたみなさま、本当にどうも有難うございましたーーーー!!!!!! 世界一周した時に使った大きなバッグに詰め込めるだけCDを入れて持って行ったので、かなり重かったですが、 おかげさまで帰りはだいぶ軽くなりました(笑)。

その後、浜松のスズキ社へ訪問して、はもにか談義(笑)濃い濃い(笑)今回も充実した会議(?)になりました〜。

今回も沢山の方々に会うことが出来て、楽しかったです!本当に有難うございましたー!

(c) Koei Tanaka. All Rights Reserved.