2009/2/27 金曜日

吹き方のスタイルによる、教え方の違いってあるよね〜

Filed under: Harmonica — koei @ 15:40:12

現在僕のレッスンに通っている方で、以前他のハーモニカプレイヤーの方にも教えてもらったことがあります、という方も結構います。そして、音の出し方、くわえ方の説明をしていると、以前に教えてもらったのと、かなり違う、という話によくなります。

僕の場合、口元、唇には力を入れないように、と説明しています。基本的にはほっぺたも柔らかく、と。このようなやり方は、僕自身の経験上から身につけた、最善の方法。他のプレイヤーがどのようにやっているか、というのはあまり気にしたことはありませんでした。しかし、いろんな人の話を聞いていると、実は僕とは正反対のくわえ方をしてるプレイヤーが多い、ってことに最近気付きました〜〜〜。。。(クロマチック、10ホールズともに)

口元、唇はキュっと締めて、そしてほっぺたも動かないように。さらに人によってはなるべくアゴも動かさない、というような感じのようです。

実はそっちのスタイルの方が多いのかも。。。ってことは僕の方が少し特殊だったのか???

これらのくわえ方、吹き方の違いは音色の違いに結びつく部分です。自分が欲しい音色を求めていたら、このようなスタイルになった、ということ。だから結局は、欲しい音色によって、このスタイルは変わるって感じですね。 僕が求めた音色は簡単に言うと「柔らかく、太く甘い音」。口元などを締めると「硬く、シャープでハードな音」になる傾向。だから僕もそんな音を出す時は、そのようにもします。

教本を書いたり、レッスンの時にも、そのように両方を説明するべきなのかもしれませんね。別にどちらが良い悪いということではないからね。欲しい音色で使い分けるって感じだね。もちろんテクニックとも連動する。10ホールズの高音ベンドや、オーバーブロウなどは、ほっぺたは固めた方が断然やりやすい。ちなみに、ほっぺたを固めるってことは、下あごを固める、ってことですね。下あごを固めるとほっぺたがあまり動かない。

みなさんも自分の欲しい音色を求めて、いろいろ試してみて下さいーー♪♪深いねぇ〜〜〜。

2009/2/24 火曜日

グレゴア・マレのライブにみんなで押しかけよう!!

Filed under: Daily — koei @ 4:37:53

現在、我らスズキ大家族の特攻隊長であるGregoire Maret(グレゴア・マレ)が3月18日、19日COTTON CLUB(コットンクラブ)にてライブやります!!!先日の旅でもイギリス(バーミンガム)でのハービーハンコックとのコンサートに招待してくれたり、そしてニューヨークの自宅にもおじゃまして、ずいぶんとお世話になりました。

コットンクラブ

彼はとんでもないくらいのビックネームの人達とやってきているわけですが、でもそれはあくまで、サイドメンとしての参加ばかりです。でも今回はちと違います!!!彼がメインフロントマンとしてのグループだーー。 これは楽しみ!! でも、アイツ、MCとかするのかな?(笑)てか出来るのか?しないだろうなぁ〜(笑)例えばしゃべりで場を和ますとか、絶対苦手だぞ、ヤツは(笑)それ含めてどんな感じになるのか、楽しみだー。Gaiaというグループです。

「Gaia」 MySpace

その前にお客さん、どのくらい来るんだろうか。。。結構不安。。。って先日の横浜・上町63のライブでお客さん3人だったおいらが心配するのも何ですが(笑)

是非、みなさん沢山で押しかけようぜぃ〜〜〜〜〜

ちなみに僕は18日に行きます!(まだ1stか2ndかわからない、出来れば両方見たい)19日は僕も横浜・上町63のライブなんですよ(そちらも是非!)。18日都合良い人は是非一緒に見ましょうね〜〜。ガンガン、やじ飛ばして盛り上げよぅ!きっとハニカムから(笑)

再会が楽しみだな〜〜〜♪

しかし、「五木ひろし」の翌日って面白過ぎだぞ(笑)

2009/2/19 木曜日

20日、21日のライブも是非〜〜〜

Filed under: ライブ情報 — koei @ 2:55:35

20日(金)日暮里「Bar PORTO」津村和彦(Gt)

ジャズギターの名手、津村和彦さんとのデュオです♪僕と一緒にやる時はいつもガットギターです。ガットギターの甘い音、大好きなんですよね。。。でもそこは津村氏。ただ甘いだけではなく、時にぶっ壊れそうなほど激しいプレイも♪基本のんびり屋の二人、リラックスして、楽しんで演奏したいな〜と思ってます!

19:00open Live19:45〜/21:00〜 ¥2500
荒川区東日暮里5-40-8 (JR日暮里駅下車) tel.03-3891-6444

http://www.geocities.jp/barporto/BarPORTO_Frame.html

21日(土)横浜「上町63」西村和彦(P)

今年最初の西村和彦さんとのライブです♪ひたすら「静かに熱く」。。。
以前、西村さんはポツリと言ってました。「自分の音楽が似合う町が無い」と。。。
この間の旅でパリに行き、しばらく滞在しました。しょっちゅう、夜に町を散歩していたのですが、頭の中を西村さんの曲が流れてきてしょうがないのです♪ピッタリとハマりました。そうか、西村さんの音楽はここだったんだ。。。

危険な美しさを持つピアノプレイ。感覚を研ぎすまし、感性のみで、ひたすら「鳥肌」にしたがうライブです。

1st:20:00/ 2nd:21:30〜 charge:¥2,700
横浜市中区相生町5-95 トラストワンビルB1F
(みなとみらい線馬車道駅博物館から徒歩約3分、JR根岸線関内駅、桜木町駅から徒歩約5分)
TEL:045(662)7322

http://jml.web.infoseek.co.jp/63/

2009/2/16 月曜日

楽屋ライブ、有難うございました!

Filed under: Daily — koei @ 2:51:10

今回も沢山の方に来ていただきました。本当に有難うございます!

いつもね、ライブ始まるまで、「今日はお客さん来てくれるかな…」と心配になってしまうものです。いつも来てくれる方達も沢山いるし、初めて見る顔も毎回います。どちらもとても嬉しい。心から感謝してます。

なんか、バンド的にもさらに深くなった気がしました。具体的に何がと言われるとよくわからないのですが、確実に何かが更新されていた。まだまだボク達伸び盛りのようです(笑)

ここ一年ほどライブ映像を撮ってくれている友達と話したのですが、やはり今回のライブは今までと少し違っていたとのことでした。やはり旅をしたことが影響しているだろう、という話になった。僕自身としては旅をしたことでの音楽的、演奏的な部分の変化なんて別に無いだろう、と思っていました。そんな簡単に変わるものでなかろうし、と。でも、確かに今回の旅をしたことで、これまで自分の中にあった色々な迷いのようなものが、かなりの部分ふっきれてしまったものは結構ある。きっとそんなこんながステージで現れているんでしょうね。 音楽は正直だね。

今回、凄く嬉しかったのは、いつもやっている「君はカーニバル」という曲を演奏する際、「アフリカでもこの曲をやってみんなで踊ったんだよー!「世界に一つだけの○○」とか、そんな曲なんかやらなかったさ!オリジナル曲ばかりやったんだよ!」と話した時の歓声(笑)嬉しかったな〜〜〜。みんなでとっても痛快な価値観を共有したよね〜♪今まで味わったことのない一体感みたいなものを感じた。僕の曲を知っている人達だからこそ、その意味を分かち合えるんだもんね。

今回唯一のカバー曲「The Wedding」がYouTubeにアップされました。見てみて下さい。「オレが勝手に吹き始めるから、後は感じたままにみんな思い思いに演奏してくれ」と、リハもほとんど無しの一発勝負。曲のサイズ(長さ)も何も打ち合わせ無し。ちなみに、使用しているハーモニカはSUZUKI SCX-64。改造などは何もしてません。あえてFABULOUSではなく、SCXにしました。何となく。

二十歳過ぎくらいの頃でしょうか、この曲(アルバム)がレコード屋で流れていたのを聴いていたら涙があふれてきて、すかさず、これください!と。アブドゥラー・イブラヒム(ダラー・ブランド)という南アフリカ(だったかな?)のジャズピアニストの曲です。 僕のアフリカへ憧れる気持ちの最初の扉だったかもしれません。

You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video

2009/2/13 金曜日

14日、光栄バンド楽屋ライブよろしくお願いしますー♪

Filed under: ライブ情報 — koei @ 2:54:29

帰国後、初の光栄バンドでのワンマンライブです。どうにも気持ちは熱くなってしまうでしょう(笑)

是非沢山の方に来ていただきたいと思ってます!

1曲、ウガンダの映像を流しての演奏もしてみようかな、とちょっと企んでます。YouTubeのじゃ画質悪いしね。旅の話もいろいろしようと思ってます。旅の事について、なかなか人にじっくり話す機会もなかったりするわけで、話したいことも沢山あるし(笑)

みなさん、是非遊びに来てください!!

今日、ファビュラス・クロマチックのバルブを全交換して気合いバッチリ!(おいらもスズキ家の人もいつも気合いは空回りするタイプですが…) 音がしっとりとまとまる感じになりました♪バルブが古くなってくると、音が荒くなるのです。

最近、SCX吹くのも楽しくて、これのチューニング調整もしたんで、今回これも使おうかな〜〜。SCXにはファビュラスにない魅力があるのです。

6時開場、7時30分開演。¥2500 目黒区上目黒2-15-6 03-3714-2607
中目黒・楽屋(らくや)

帰国後、初の光栄バンドと書きましたが、最近イベントには出演はしました。

もう15年ほどの付き合いになる、杉ちゃん(杉浦哲郎)との久々の共演。

杉ちゃんと一緒に音楽制作をしている「おはなしきゃらばん」という人形劇団の30周年記念イベントでした。

杉ちゃんは今、「杉ちゃん&鉄平」というグループを組んで活躍してます。このイベント、午前中からの演奏だったのね、だから、現地で前日にリハをしたのです。そして何故か、その日に打上げをやったの(本番の前日ということ)。 杉ちゃんに会うのも久々だし、帰国後バンドメンバーに会うのも初めてだったし、そりゃ〜〜〜飲んださ!!!(笑)翌日、午前中から演奏なのに、3次会まで(笑)最初、東久留米(西武池袋線)で飲んでいたのに、何故か最後気付いたら新宿ゴールデン街で夜中まで飲んでたもの(笑)杉ちゃんと光栄バンドはみんな酒飲みなのだ♪当日、ほとんどみんな入り時間よりだいぶ遅れて来て、もちろん二日酔い&寝不足(笑)でも、すごく楽しかったーーー!!!

1

杉ちゃん&鉄平のサイトはこちら

先日の「どれどれトーク」が、早くもネット(番組サイト)で見れるようになりました!!

ウガンダの映像や、バンドのライブ演奏映像も少しあります。

「どれどれトーク」

しばらくハーモニカネタを書いてないね。なんか近々書こうっと♪

次ページへ »

(c) Koei Tanaka. All Rights Reserved.