2008/7/13 日曜日

ハモニカ・マニアの宴♪

Filed under: Daily — koei @ 13:11:17

昨日の西村和彦さんとのデュオライブ(横浜・上町63)にお越しいただいたみなさま、どうも有難うございました♪

またまた、深く感性を揺さぶられるライブになりました。

例えば、先日行った「とがし喫茶室」でのライブ。

常にお客様から「つっこみ」のある楽しいライブでした♪そんな時は笑顔溢れる、崩れた雰囲気を作り出すことを第一に考え、少しでも楽しい一時になれば、と考えるものです。

打って変わって、西村和彦さんとのライブは、もう完全に演奏のみに集中し、最大限の「たった今、出すべき音」を表現する時間。
MCも当然しますが、余計なことはしゃべらない(とういかしゃべれない)。今にも壊れそうなほどの繊細な音を集中コントロールしようと思うと、どうしてもね。

笑わせつつピアニシモの演奏のステージングは僕に無理です(笑)感度100%の完全アーティスティックなライブです♪なんていうか、ミュージシャンとして、心が非常に浄化されるライブなんですよ〜〜♪ (毎月「上町63」にてやっておりますので、是非「体感」しに来て下さい!!)

でも、そのどちらも当然好きです♪その時、その時の表現すべき世界観を大事にしたいものです。

そして、今回のライブは、実にマニアな祝宴になりました!(笑)
このブログにコメントをいつもくださる方々が顔を合わせましたが、いや〜、マニアック!マニアック!(笑)
いるんですね〜〜。全国にはもっともっと沢山のハモニカマニアがいるのかな?
みんな、それぞれのやり方で、深く深〜く追求していて、非常に頼もしい限りです。
いずれ、このブログで募って「ハモニカマニアの飲み会」でも開催しましょうか(笑)
「マニア」というと、抵抗感のある言い回しに感じる方もいらっしゃるかもですが、
信念を持って、真っすぐに取組んでいる人なわけです。
みなさん、どんどんマニアックになって下さい(笑)

2008/7/10 木曜日

パッカリングとタングブロック、どちらがいいんでしょう?

Filed under: Harmonica — koei @ 0:51:01

的なことをよく聞かれます。
結論から言ってしまうと「どっちでもいいじゃん」てのが僕の考え。

僕はクロマチックはパッカリング。10ホールズはモロにブルース的なことやる時はタングブロックですが、それ以外はパッカリング。

よく、タングとパッカー(以降この言い方にします)では音がすごく違うと言われる。でも吹き方を気をつければ実はそんなに変わらない、というのが僕の考え。

タングの方が音が良いと言われる。それはタングにすると、良い音を出す状態が自然に作られやすい、ということと思います。舌を出すことで、噛むことが出来ないので、自然と口の中が広がる。舌を出すことで呼吸が深くなりやすい。

逆に言うと、パッカーは口をすぼめてしまう人が多いから、口の中が狭くなりやすい。舌をひっこめると、口先の呼吸になってしまいやすい。それゆえにキツイ音、キンキンする音、浅い音、になりやすい、ってこと。

パッカーでもその部分に気をつければ、音色自体はタングとたいして変わらない音が出ます。ただ、10ホールズでブルース系を演奏する時に「バフバフ」と舌でアクセントをつける時にはタングは必要不可欠。これはパッカーじゃ当然無理。やはりこの音を入れた方が、圧倒的にグルーブを表現しやすいですね。てか、醍醐味。

個人的には、タング、パッカー、という前に大事なことは沢山あると思います。そんな吹き方を変えたくらいで演奏が良くなるもんでもないし、すぐに感動的な音が出るわけではない。あっ、でも、パッカーで吹いてきて、どうにも音に深みが出ない、という人はしばらくタングで吹くことはオススメします!!そうすると呼吸も良くなり、音が良くなることも多々。そしてその音色をキープしたまま、パッカーで吹く練習に戻すと、両方良い音で吹けるようになる♪

今週の土曜は横浜の「上町63」にて、西村和彦さん(Piano)とデュオライブです♪とても深く、まさに音だけで全ての会話をしている、非常に「音楽」してるライブなので、ハンパない集中力を持って挑んでおります。しかしなかなかお客さんが集まりにくい(苦笑)いままで横浜では自分主体のライブは全然してなかったからね。お時間あれば是非様子見に来て下さい〜〜〜♪♪

2008/7/8 火曜日

教室案内をアップしましたよ〜

Filed under: Harmonica — koei @ 1:06:35

このサイトがアップしてからだいぶ経ちましたが、やっと教室案内をアップしました〜〜

おい!コウエイ!遅過ぎだぞ!(笑)

これまでは教本巻末の情報と、口コミだけという非常にマニアックかつアンダーグランドな教室でした(笑)しかし、この場でもやっと募集をかけたので、どうぞみなさん、ガンガン来て下さいね!

僕も働き盛りのいい歳になってきました。しっかり生徒さんも募集して、レッスン活動もさらにがんばる所存でございます。だからみなさん、どうぞ僕に仕事を下さい(笑)

ちなみに僕は、どこかの大きな教室やカルチャースクール的な場では、一切やっていませんし、やるつもりもありません。やはり生徒さんとは直に接していたいので。

生徒さんが「よろしくお願いします」と、僕に直接月謝を差し出す。否応無しに「僕の知っている知識は全て伝えます、僕もがんばります」という気分になるものです。現金強し!(笑)

このストレートさが好きです。間に何も介入していない、純度の高い関係。

受付で月謝を支払い、こちらには翌月に銀行振込されるのとは、気持ちの部分でさまざまに違うのです(あくまで僕の個人的な感覚です)。

教本や曲集には、僕の中にある知識のほんの少しの部分しか表現出来ていません。たとえCD付きでも。CDの音と、実際目の前で聴く音はかなり違うと思います。たいがいの方が目の前で僕の生音を聴いた時にびっくりされます。実際はこういう音が出てるんですねー、と。

やはりその音を直接知った上で練習してゆくことは、最善の方法と思います。単発レッスンも受け付けてますから、地方の方でも、どうぞお気軽に来て下さい!1度来るだけでもかなり変わると思います。

「なんとなくハーモニカに興味があるなぁ〜」って方から、「もうハーモニカに心奪われて、どうしようもないんですぅー!」って方まで、どんな方でもウェルカムですよーー!!楽しくやりましょう!!

七夕の願いごと。「生徒さんが沢山来ますように〜」

って、もう8日じゃねぇかよー(笑)

みなさんよろしくお願いします!

2008/7/1 火曜日

7月のライブお知らせ

Filed under: ライブ情報 — koei @ 16:18:01

光栄バンドのライブは残念ながらありませんが、7月のセッション系ライブの予定です。お近くの会場などありましたら是非♪よろしくお願いします。

★7月3日(木)日暮里「Bar PORTO」小畑和彦(g)デュオ!

ジャズ&ブラジル系のスリリングかつゆったりとしたライブです♪ギター&ハーモニカでどこまでも自由に飛んでゆきますー♪
19:00open Live19:45〜/21:00〜 ¥2500
Bar 「PORTO」荒川区東日暮里5-40-8 (JR日暮里駅下車)
tel.03-3891-6444
Bar PORTO

★7月5日(土)奥沢 とがし喫茶室  沢村繁(P)とデュオ!

光栄バンドの沢村繁さんとのジャズ&オリジナルのデュオです。バンドとは一味違う雰囲気です。バンドより5歳くらい年上なライブです(笑)
オープン 18:15 ステージ 19:00〜
料金:\3,500 (軽食含む/ドリンク別)
Tel:03-3728-1878 世田谷区奥沢3-46-1 P.Fポイント2F
とがし喫茶室ライブフライヤー

★7月12日(土) 横浜「上町63」西村和彦(P)デュオ!

ジャズ&オリジナルです。このデュオは深く面白く、自由です。ピアノとハーモニカがまるで1つの楽器になるような感じです。毎度何度も鳥肌が立ちます。
1st:20:00/ 2nd:21:30〜 charge:¥2,700
横浜市中区相生町5-95 トラストワンビルB1F
(みなとみらい線馬車道駅博物館から徒歩約3分、JR根岸線関内駅、桜木町駅から徒歩約5分)
TEL:045(662)7322
上町63

★7月20日(日)松本道香(Vo) レコ発ライブ 目黒「音の箱」

松本道香さんのライブに参加いたします♪アルバム「NOTE」にも参加しています!
品川区上大崎2-16-3 クリスタル羽山6F (JR目黒駅東口 徒歩2分 )
Tel/Fax. 03-3445-8569  ¥3500(ドリンク・フード別)
オープン 18:30 スタート1st 19:00〜 2nd 20:30〜
松本道香HP

★7月21日(月・祝)横浜「上町63」津村和彦(Gt)デュオ!

お店のマスターの紹介で行う、初対面デュオライブ!どうなるかさっぱりわかりません(笑)この緊張感のある現場を「目撃」して下さい!
いやいや、初めて出会う音と音を大いに楽しみたいです♪スタンダードジャズ系などなど。
start:18:00〜 charge:¥2,700
横浜市中区相生町5-95 トラストワンビルB1F
(みなとみらい線馬車道駅博物館から徒歩約3分、JR根岸線関内駅、桜木町駅から徒歩約5分)
TEL:045(662)7322
上町63

« 前ページへ

(c) Koei Tanaka. All Rights Reserved.