2020/9/2 水曜日

今週土曜(5日) 第2回スズキオンラインセミナー開催します!今回は音色作りについて徹底解説!

Filed under: レッスン、教室 — koei @ 18:57:21

今週末土曜(5日)、第2回スズキオンラインセミナーが開催されます。今回はサウンド(音色)コントロールを隅々まで解説いたします!

当日リアルタイムで見れなくても申込者は1ヶ月間動画を視聴出来ますので、興味のある方は是非お申し込みください。リアルタイムライブ視聴は限定100名で現在申込者は90名以上となっている模様。申込者全員がリアルタイムライブ視聴するわけでは無いと思われますが、興味があればお急ぎください。

セミナー申込手続きはこちらから

今回は以下の内容予定です。

★オープニング基礎講座

持ち方解説

〜持ち方次第でコントロールの精度が大きく変わる〜

ハーモニカを持つ位置や角度。左手について。右手について。持ち方でサウンドも変わる。マイクを持ち方。スタンドマイクでの演奏。

 

★NEXT!クロマチックハーモニカ 第2章〜色気のある魅力的な音色を目指そう!〜

(このあたりを教本で解説するのは無理です。今回オンラインでじっくり説明出来るのでしっかり隅々まで解説いたします)

 

楽器は音色に始まり、音色に終わる。音色良ければ全て良し!

音色のコントロールとは?(ただ吹き吸いするだけじゃないの?)

どこをどのようにすると音色が変化するのか知ろう。

空気の流れとリードの関係を意識する。

そもそも良い音、悪い音とは?

音色をアナライザー(周波数分析)を見ながら解説。

音色(吹き方)とバルブ張り付き現象の関係をカメラの接写で解説。

トゥーツシールマンスの音色。

スティービーワンダーの音色。

グレゴアマレの音色。

徳永延生さんの音色。

和谷泰扶さんの音色。

田中光栄の音色はどうやって作り上げてきたか詳しく解説。

12穴と16穴の音の違い。

 

良い音色で演奏するための練習。

良い音色で演奏するために気を付けなければいけないこと。

素晴らしい演奏家達は何を気にしながら演奏してるか。

NEXT!に掲載しているトレーニング楽譜の解説。

 

聴く人がウルッとくるような演奏を目指そう!ハーモニカは笑顔と涙の小さな狭間を奏でる楽器です!

(悲しい演奏を目指したいわけではありません。魂に「何か」が触れると涙が出るものです。それを感動と言います)

 

#エンディング発展トレーニング

「あしたのために(その2)」

内容は当日のお楽しみ

2020/8/2 日曜日

第1回スズキスペシャルセミナー、大盛況で終了しました!

Filed under: レッスン、教室 — koei @ 16:42:08

昨日の第1回スズキスペシャルオンラインセミナー、おかげさまで申込者は90人以上となり大盛況を収めました!誠にありがとうございました。その大半は5回分セットで購入している方です。Zoomの許容人数は100名ですので、残りの人数枠はわずかとなります。今後のセミナーを受講希望の方はお早めにお申し込みください。

さてその第1回ですが、ついつい熱くのめり込んでしまい、1時間30分予定のところ、2時間30分になってしまいました(^^;; ベンドの解説に1時間弱、ビブラートの解説に1時間弱、かつてそんな講座はありませんね(^^;; 申込者はその第1回セミナーの動画を今後1ヶ月間いつでも何度でも見ることが出来ます。そして今からでも申し込んで見ることが可能になりました!さらに5回セット割も8月3日(月)12時まで申し込み可能となってます!お見逃しした方、今からも見れますので、どうぞお申し込みください。ベンドやビブラートについて勉強されてる方は特に参考になると思います。スティービーワンダーのAlfieをオリジナル音源を流しながら、完コピで一緒に演奏したりもしましたよ(^^) 

リアルタイムで受講出来る方は100名限定で、録画された動画を見るのは特に人数制限はありません。ということですね。今後のセミナーもお得感満載でお届けする予定です♪
ZOOMオンラインセミナーNEXT!クロマチックハーモニカ編 参加券

2020/7/31 金曜日

スズキスペシャルセミナー申込者は当日見れなくても、1ヶ月間は動画を見れます!

Filed under: レッスン、教室 — koei @ 18:35:45

さて明日8月1日(土)14時に行うスズキスペシャルオンラインセミナーですが、リアルタイムで見るだけなく、申込者はその後1ヶ月間いつでも何度でも動画を見ることが出来ます。どうもこのことがしっかり伝わっていなかったかもしれません。ですので当日ご都合が悪い方でも後日見れますので、興味のある方は是非申し込んでください♪ スズキも急遽締め切りを延長して対応してくださいました。ただ、超お得になる全5回セット購入の締め切りは8月3日12:00となってますので、お忘れなく!よろしくお願いいたします!
お申し込みは以下のリンク先まで。

スズキwebサイト・田中光栄オンラインスペシャルセミナー
 

2020/7/28 火曜日

8月1日(土)オンラインセミナーの内容

Filed under: レッスン、教室 — koei @ 0:42:18

さて、今週土曜から月1(全5回)で開催するZoomオンラインスペシャルセミナーですが、第1回の具体的な内容をお知らせします。5ヶ月で5年分成長してやろうじゃないか!という意気込みのもと、かなり突っ込んだとこまでお話しするつもりです。お申し込みはスズキまでお願いします。

 

#オープニング基礎講座
アンブシュア(くわえ方)解説「パッカー編」
〜アンブシュアでサウンドは大きく変わる〜
唇の形(尖らせるか緩めるか)、力の入れ具合、唇での支え方、リードと口腔内の距離、ほっぺたのコントロール等。

#NEXT!クロマチックハーモニカ 第1章〜歌っているような演奏を目指そう!〜

ベンド
そもそもベンドとは? 基本的なかけ方、練習方法、演奏に彩りを与える素敵ベンドと演奏を台無しにする残念ベンド。
実際の演奏でのベンドの効果を紹介。

ビブラート
ビブラートには様々な種類があり、プレイヤーの数だけビブラートがある。
音色に深みを与えて涙腺を直撃するビブラートの正体。ノリ、グルーブを助長させるためのビブラート。
トゥーツシールマンスのビブラート。スティービーワンダーのビブラート。
実際の演奏でのビブラートの効果を紹介。

スライドフェイク
そもそもスライドフェイクとは? 意味のあるかけ方。
実際の演奏でのスライドフェイクの効果を紹介。

メロディーフェイク
メロディー崩しはセンスよりもパターン。
実際の演奏でのメロディーフェイクの効果を紹介。

#エンディング発展トレーニング
「あしたのために(その1)」
内容は当日のお楽しみ

 
スズキwebサイト・田中光栄オンラインスペシャルセミナー

koei_zoom_02

2020/7/20 月曜日

8月より「5ヶ月で5年分上達してしまおうじゃないか!」オンラインセミナー開催します!

Filed under: レッスン、教室 — koei @ 20:09:54

先日、スズキ主催で無料Zoomオンラインセミナーを開催しましたが、8月から12月までの第1土曜日(14時開始で90分ほど)に有料のZoomオンラインスペシャルセミナーを開催していくことになりました!スズキ主催で有料セミナーをやるからには特別な内容でないと意味がないと考えました。

「今こそ成長のチャンス!この5ヶ月で5年分上達してしまおうじゃないか!」

テーマはこれでいきます!かなり充実の内容になるかと思います。こんな時期に集中して練習し、技術も音楽性も高めましょう!沢山のご応募お待ちしております!基本的には「Next!クロマチックハーモニカ」の各章に沿って1章ずつ進めますが(8月は第1章、9月は第2章という流れ)、基礎講座も各回でレクチャーしますので、初心者の方からプロまで全員集合!
詳しい内容や申し込みは以下までお願いします。1回分¥2200(税込)5回分¥9350(税込)(1回あたり¥1870)

 

田中光栄オンラインスペシャルセミナー

 

koei_zoom_02

 

< 講師(田中光栄)メッセージ >
「今こそ成長のチャンス!この5ヶ月で5年分上達してしまおうじゃないか!」
新型コロナの影響で、コンサートや発表会などが取りやめになるなど、ハーモニカ愛好家の皆様におかれましても大変苦しい状況にあることと思います。そしてそれは2020年いっぱいは続くことでしょう。こんな時期にハーモニカの腕を一気に上げていこう!と思い立つ方は多いと思いますが、さて?ではどうすれば上手くなるのか… と悩み、結局何もせずに日々が過ぎてしまっている方も少なくないのではないでしょうか。そこで、今年の12月までに全5回に渡り、そんなハーモニカ愛好家の方達のためにスペシャルセミナーを開催することにしました!が、鈴木楽器製作所主催でオンラインで有料セミナーをやるからには普通の内容では誰も満足しないでしょう。やるからにはスペシャル感満載でないと意味がないと考えました。「この5ヶ月で5年分上達してしまおうじゃないか!」この5ヶ月、集中して本気で取り組みます。田中光栄は惜しげもなく上手くなるためのノウハウを提供いたします。私自身、常に自分の演奏レベルを上げるべく一歩先へ行くには、何が必要か、何をすべきか、を日々研究しております。凄いプレイヤーは海外に沢山いるので2008年より海外に飛び出し、そんな彼らと積極的に交流し、一つ屋根の下で一緒に音を出し、セッションしハーモニカの奥義を身に付けてきました。自分自身においては最近の5年間くらいが一番上達していると感じております(まだまだ理想には程遠いですけどね…)。結論として「上手くなるには上手くなるための練習方法がある」ということです。それらをこの5ヶ月本気で取り組むことで、通常であれば5年かけて取り組んでいくことを今年12月までで完結し、短期でレベルアップさせます。毎回沢山の宿題を出します。それらは生涯の練習メニューになることでしょう。と言っても上級者向けなわけではありません。初心者からウェルカムです!基礎の基礎もしっかりレクチャーします。というのも、ハーモニカ歴5年10年の方でも、こちらが提示したドレミファソラシドのパターンが吹けないことがザラにあるのです。心新たにみんなで取り組みましょう。いずれ振り返った時「コロナ流行の時がハーモニカ上達の時だったな」と、そんな前向きなハーモニカ愛好家を鈴木楽器製作所と田中光栄は全力で応援し、力になりたいと考えております。この5ヶ月間、ハーモニカでワクワクしようじゃありませんか!

 

 

次ページへ »

(c) Koei Tanaka. All Rights Reserved.