2016/6/6 月曜日

第36回FIHハーモニカコンテスト、クロマチック・ジャズ・ポップス部門で当教室の生徒さんが1位になりました!

Filed under: Daily — koei @ 17:40:07

2016年6月5日(日)に行なわれた第36回 FIH ハーモニカコンテストのクロマチック・ジャズ ポピュラー部門で当教室の生徒さんである、大山紀子さんが見事に1位を取りました!!!おめでとうございます!!!曲はGrover Washington Jrの「Just The Two Of Us」でした。

このコンテスト出場にあたり、僕はちょっとしたアドバイスくらいしかしておりませんので、本当に大山さんの実力そのものですね。しかも曲は2〜3ヶ月前に決めて軽く取組んだ位で、何ヶ月も前から特別入念に練習したわけでもありません。ですから普段の演奏そのままという感じでした。当然アドリブソロも本人のアドリブです。そういう演奏は「コンテスト」という場において不利になることも多いと思いますが、ジャズ・ポップス部門においては、その方が良いように思えてきました。というか、近年は特にそのような演奏を、この部門に求められている気がしてなりません。ジャズ・ポップス部門での総評では毎年のように「自分のアドリブを」という言葉が出ます。入念に作られた難しいフレーズを吹きこなすこと、それに取組むことは素晴しいことですし、鍛錬も必要とされます。しかしそれが最終的に「音楽的」に吹きこなせていないと、やはり評価にはつながってこない、という事なのでしょう。みなさんとても素晴しい演奏をされましたが、全員を聴いた感想でいくと、やはり大山さんの演奏がもっとも「きめ細かくコントロールしてひとつひとつの音を吹いていた」と感じました。そして自分のアドリブをしている、というのも大きな評価につながったのでしょう。しかも興味深いことに、メロディーやアドリブフレーズの内容に関しては誰よりも圧倒的にシンプルだったと思います。難しいパッセージのフレーズなどは皆無です。でもそれが本人の中から素直に出てきたフレーズなので、それらを丹念に吹きこなせる。それこそが「音楽的」になるかどうかのポイントと言えるのではないでしょうか。「書き譜アドリブソロ」が一概に悪いとは思いません。最終的に「グッとくる演奏」になっているかどうか、ということですね。

とはいえ、決勝に残られた方達の演奏はみんな実に素晴しいものでした。お疲れさまでした。また今後もみなさんでコンテストを盛り上げてください。

僕の教室は、これまであまりコンテストに縁がなかったのですが(苦笑)去年、今年と生徒さんが優勝、入賞としているのを見ると、今後はもっと積極的に目指しても良いのかなと思えてきました!

image1

2016/5/16 月曜日

6月ライブ情報、魅力的なライブが2つあります!

Filed under: ライブ情報 — koei @ 13:18:09
6月 2日 (木)
 沼袋「Organ Jazz 倶楽部」河合代介(ハモンドオルガン)Duo
ハモンドオルガンの名手、河合代介さんとのデュオです!!!ハモンドとハーモニカのデュオはなかなかありません。ピアノやギターとのデュオとはひと味もふた味も違う、独特の世界観があります。ハモンドの包まれるような温かい音の中で自由に吹きまくりたいと思います。ハーモニカにエフェクターを使ってもハモンドであれば馴染みが良いので、実験もしてみようと思います。 非常に可能性を感じているデュオですので、どうぞお見逃しなく!
河合 代介 ハモンドオルガン 田中 光栄 ハーモニカ
MC\3,000
開場午後7時 1st 午後8時 2nd 午後9時30分
東京都中野区沼袋1-34-4 B1F
03-3388-2040

Organ Jazz 倶楽部

6月 10日 (金)
 池袋「Apple Jump」西山瞳(ピアノ)Duo

西山瞳さん(P)とのデュオライブです!!! 西山さんは僕のハーモニカ演奏の特徴をよく理解してくれているので、 非常に心地良く、美しく深い音楽となります。西山さんの演奏と音楽性がハーモニカのもつ魅力を いつも一段も二段も上げてくれます。満足度の高いライブ間違い無し!どうぞお見逃しなく!

西山瞳(piano) 田中光栄(harmonica)
①20:00〜21:00 ②21:30〜22:30  ※入れ替なし。
Music Charge:¥2,800 東
京都豊島区西池袋3-33-17 東武西池袋サンライトマンションB1
03-5950-0689

Apple Jump

2016/4/18 月曜日

4月22日(金)大久保・ソウルバー「STONE(ストーン)」にてライブです!

Filed under: ライブ情報 — koei @ 0:24:49

4月22日(金)大久保・ソウルバー「STONE(ストーン)」にて、ハモンドオルガンのスーパープレイヤー・河合代介さんとDuoでライブです!ハモンドとハーモニカのデュオ、ありそうで無い組み合わせですね。そーとー面白いと思います♪ チャージも手頃なので飲みがてら気軽に遊びに来てください♪ ソウルフルでファンキーに演奏します♪

田中光栄 with 河合代介
4月22日(金)
1st 21:00~ 2nd 22:30~ チャージ¥1000

東京都新宿区百人町1-22-26 白浜ビル1F
Telephone : 03-3366-3005

大久保ソウルバー「STONE」

2016/4/11 月曜日

Blues Brothers Band at ブルーノート東京ライブになんとゲスト参加しました!!!

Filed under: Daily — koei @ 21:13:24

先日、ブルーノート東京でBlues Brothers Bandのライブがありました。そうあの「ブルースブラザーズ」です! メンバーであるRob Paparozzi(ロブ パパロッジ)(Vo&Harmonica)は友達なので、連絡をしたら、「キーEのブルースのSweet Home Chicagoやるからハーモニカ持ってきて!」とのこと。ワォ!ライブの参加出来るのか!? どうなるかわからないけど、バッグにいろいろ忍ばせて(笑)行きました。そしたらゲストとしてステージに上がることになってました!(^^)/ あのブルースブラザーズですよ!映画は何度も観ましたよ。もちろんオリジナルメンバーは少なくなってしまったけど、ギターはスティーブクロッパーのままですよ♪♪ ライブの盛り上がりの最高潮にあたる部分でSweet Home Chicagoになり、ソールドアウトで立ち見が出ている場内はスタンディングで大盛り上がり!そこでゲストとして紹介されて、ステージの真ん中で吹きまくりましたよーー(^^)/ 最高でした。感無量…。ブルーノート東京のステージに立つのも初めてでしたし、しかもそれがブルースブラザーズのゲストだなんて、なんだか信じられません…。 毎年海外へ遠征していろいろやっておりますが、そういうのが少しずつ実を結んでいるのでしょうか…。嬉しいな〜

ロブと会うのは3年ぶりくらいかな?本当に良い人で、会った瞬間に泣きそうになりました…。2008年のクリスマスにロブの家に招いてくれて、彼の家族親族と過ごしたのですが、あの日は本当に素敵な思い出です。ハーモニカで繋がる縁。最高だね♪

IMG_7203 のコピー

IMG_7207 のコピー

ギターのスティーブクロッパーとボーカルのボビーハーデン

IMG_7211 のコピー

ロブと!再会に感激しました。

2016/3/12 土曜日

R.I.P. Keith Emersonさん…

Filed under: Daily — koei @ 22:49:16

R.I.P. Keith Emerson… I am so sad… I wanted to see him one more time…
キースエマーソンさんが亡くなったとのこと…。非常に残念です。以前NAMM SHOWで一緒のイベントに出演しました。オレもハーモニカ吹けるゼ!ライブで一緒に演奏しよう!なんて気さくに話してくれました。もう一度会いたかったな…。

IMG_3645 のコピー

IMG_3646 のコピー

次ページへ »

(c) Koei Tanaka. All Rights Reserved.